ひとりごと

作者 新樫 樹

おかえり」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 凱旋だよな ほんと
    逞しく生きてるんだ。

    いつきの言葉はいちいち感心するよ。
    ありがとうね♪

    作者からの返信

    ほんとうに頑張っているんですよね。
    そして、思う以上に成長しているんですよね。
    子どもたちは偉いなと思います。

    2019年9月26日 12:46

  • 樹さん、ご無沙汰しておりました。
    来ノ宮志貴です。
    書籍化おめでとうございます!

    久し振りにカクヨムに来ることが出来ました。
    そんな私も、今では一児の母になりました^^
    息子が生後3ヶ月を過ぎて、私も育児疲れが出てきてしまい、正直しんどい日々ですが、今夜は息子が早く眠ってくれたので、ちょっと気力を出してパソコンを開きました。
    近況ノートを書くほどの気力はなかったのですが、久し振りに樹さんの作品に触れることが出来て、胸が熱くなりました。

    いつか私も、この作品のお母さんのように、息子を迎える日が来るのかな、と思うと、感慨深いです。

    長々と失礼いたしました。
    また来ます。

    作者からの返信

    志貴さん! おめでとうございます!
    来てくださってうれしいです。どうもありがとうございます。
    どうしていらっしゃるかなと思っていました。
    3か月というと、常に寝不足ですね。きっと、自分がいま何をしているのかわからなくなる瞬間があるくらい、朦朧とするときもあるのではないでしょうか。
    本当に本当に、頑張っていらっしゃいますね。
    どうかくれぐれも、出来る限りお体を大事にしてくださいね。

    育児は大変なことがいっぱいですが、親が頑張った分、子どもから思いもかけない素晴らしいものをたくさんもらえるように思います。
    きっと志貴さんなら、ご褒美がいっぱいですよ。
    喜びあふれる育児ができることを心から祈っています。

    志貴さんの書かれたファンタジー、いつかぜひお子さんに読んで欲しいですね。親戚のおばさんポジションとして(勝手にそう思っています)わたしもご成長を楽しみにしています。


    2019年7月28日 09:42

  • そして今日もお母さんは、きみの優しさを再確認したんですね(^▽^)/

    作者からの返信

    ゆうけんさん、ありがとうございます。
    そうなんですよね。お母さんというのは、いつも子どもに気付かされるのです。

    2019年7月7日 18:55