ネコは異世界で闊歩する

作者

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第43話 パーティ初戦闘である!へのコメント

    『ポチはポークの喉元に喰らいつき』?

  • 第39話 強化である!?へのコメント

    魔法・スキルとは?

  • 第10話 せーぞん報告であるへのコメント

    寝子上総介疑惑!?

  • 第4話 ギィガを解放するであるへのコメント

    多分なれるまでは
    二股シッポがブワ〜って

  • 第3話 第一異世界人?遭遇であるへのコメント

    ガクガクブルブル
    ネコパンチ怖い…

  • 第1話 吾輩は異世界に行くみたいであるへのコメント

    5ヶ月前に拾った仔猫も
    その仔猫の姉妹が産んで
    (生後3ー4ヶ月で妊娠、出産、
    あまりの早熟に驚いた)
    余りのかわゆさに
    たまらず拾った姪っ仔猫も
    こんなふうに人格持って
    家であんなファイルやら
    フォルダやら開いてたら焦るw

  • 第122話 カルラとの再会であるへのコメント

    123話のタイトルが気になって戻って再確認。
     サブタイトルの「カルナ」が違っているだけなので安心。
     123話ではちゃんと「カルラ」になっていますね。

    作者からの返信

    ほんまや…ご指摘ありがとうございます!

    2019年6月27日 20:19

  • 第121話 妙な感じである?へのコメント

     更新お疲れ様です。

  • 第115話 空気草を採取ですへのコメント

    誤字や変換忘れのひらがなが何箇所かありますね

  • 第115話 空気草を採取ですへのコメント

     「……あら可愛いピンク。」
     書籍化したらカラーイラストを是非。

  • 第114話 出れないであるからしてへのコメント

    ▽-ω-▽バウ(ジト目)

  • 第113話 何故クマは暴れたのである?へのコメント

     「そう思うとやっぱり以上だよな。」>「異常」だとは思いますが
    なにか納得してしまいそうな言葉。「やっぱり以上」=「納得」的に。

  • 第112話 噂をしたら事件である?へのコメント

     「狂操状態の解除」
     おお、従魔契約を強制解除されたのではなく状態異常を喰らったのですね。

  • 第16話 馬車に乗り込むであるへのコメント

    あ、これペットに恋して結婚できないやつだ

  • 第8話 吾輩の力量確認である(魔法編)へのコメント

    何故15年も猫でいたのに今更パンツで慌てるのか

  • 第2話 吾輩のスキルである。へのコメント

    ちなみに猫の好物は何ですか?

  • 第111話 不可解ながら報告である。へのコメント

    「私もネコと合体したい」
     やったら嫁確定ですね。

     従魔が暴走。
     ヤバイですね。
     憑依で確実に繋ぎ止める?。

  • 第110話 黒くなったであるな!?へのコメント

     ウーン、ネコさんも消化不良でしょうが、読んでいる方も消化不良。

  • 第4話 ギィガを解放するであるへのコメント

    ’うう%うあ%KPK=ううう゛vjkんう゛tzjzっvztctzrhxt55xfgxrfz5xzxzh4x-zxj-4っxyxvgxvxfxhbjcxvxbvjbxrhgctn

  • 第109話 狐であるへのコメント

     九尾の狐とは。
     なかなか和風な上位モンスターですね。
     「冷凍保存」の技名には笑えました。

  • 第108話 盗賊の調査であるか?へのコメント

    面白い。1日でここまで読んでしまった
    自由気ままなネコ、良いキャラですね応援してます!

  • 第108話 盗賊の調査であるか?へのコメント

    加えた→咥えた

  • 第108話 盗賊の調査であるか?へのコメント

     ティナ、結婚資金の積み立てとは。
     良い奥さんになりそうですね。

     盗賊を虐待する狐?。何でしょう。

  • 第19話 解体の始まりである。へのコメント

    四方からの拳が彼を襲い、そのまま今冬してしまった。
    →昏倒かな?

  • 第65話 謝れぇである!へのコメント

    土下座させて、頭を両前脚でプニプニふみふみする刑!罰だかご褒美だかわからないところがミソ!

  • 第58話 覆面を買うである!へのコメント

    新社会人!?作者若ッ!(*´꒳`*)
    劇遅かもだけど、新社会人おめでとう!仕事も執筆活動も無理なく頑張ってね(*´꒳`*)

  • 第106話 ティナの想いであるへのコメント

     ティナさん頼もしいですね。

  • 第106話 ティナの想いであるへのコメント

    ティナさんマジ惚れるっす。w

  • 第105話 ギィガからの手紙である?へのコメント

     ギィガさん、「強い物に従う」がルールではないでしょうね。
     ティナとネコさんの子供だと狼猫?。
     さて、ネコさんはハーレム狙いを頑張らないと。

  • 第5話 ワーウルフの集落であるへのコメント

    我が友が孫と呼んでいたってこのネコ亡くなったの幾つなんだ?もしや寿命も人間並み?

    作者からの返信

    書いていませんでしたが、ネコが「我が友」と会った時、「我が友」はお爺ちゃんでした。
    サブカルチャー好きのお爺ちゃんで、長年連れ添った妻を亡くした「我が友」の家にはゲーム・漫画・ラノベなどで溢れかえっていました。
    ネコは元々、普通の猫以上の思考能力を持っていたため、ゲームなどに興味を持ち、次第に「我が友」の家に住み込むようになりました。
    「我が友」は4人の子供がいてそれぞれが結婚し、子を産み、「我が友」の家にはゲーム・漫画目当ての孫たちが結構な頻度で遊びに来ていました。

    ……てな感じですね。
    実はネコの死因は「我が友」の身に……云々

    2018年6月6日 21:51

  • 第105話 ギィガからの手紙である?へのコメント

    あぁ、うん。
    戦闘も読み書きも料理も教えたけど……常識は教えなかったんだね…

    手紙は読ませなくて正解!

    作者からの返信

    人っぽく接せても、ワーウルフはワーウルフ。常識は違いますからねー

    2018年6月6日 21:52

  • 第102話 1年越しの再開であるか!?へのコメント

    いいねぇ~♪面白い展開になってきた!!

  • 第102話 1年越しの再開であるか!?へのコメント

    わーい修羅場だー(棒)

  • 第101話 キモい洞窟である!へのコメント

    やはりこの展開ですか…!!
    続きが楽しみです!

    作者からの返信

    正直この展開をいつ書くか、ずっと待ちわびていました!

    2018年5月21日 10:28

  • 第100話 追加依頼であるか?へのコメント

    100話達成おめでとうございます。
    いつも楽しませている頂いてます。
    これからもマイペースなネコ様たちの冒険を楽しみにしていますね〜

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ネコのマイペースは揺るぎません、ぜひ楽しみにしてください!

    2018年5月21日 10:28

  • 第100話 追加依頼であるか?へのコメント

    100話おめでとうございます。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    思えば遠くまで来たもの……なんでしょうかね。
    100話を踏み台にさらに邁進していきたいですね

    2018年5月21日 10:27

  • 第100話 追加依頼であるか?へのコメント

    100話おめでとうございます!
    カクヨムで初めて読んだ作品がこの「ネコ闊歩」でした。
    これからまた更新再開するのかなーと思うとワクワクします。
    楽しみに待っていますので、頑張ってください!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ネコ闊歩が最初とか、そんな……ありがとうございますしか言えませんね。
    皆様を必ず満足させる……のは流石に無理かもしれませんが、それでも、銀のやれる限り面白くネコ闊歩を書いていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします!

    2018年5月21日 10:26

  • 第87話 我輩の相手はお前である!?へのコメント

    「いや、闇ギルドが遭遇した人間見逃すわけなかろう?なら殺せばよいのである。」
    →人間を

  • 第85話 ついに最上階である!?へのコメント

    『間もなく死ぬであろう。いやはや、見事。体躯の差があるゆえ、何発かは耐えることができると高をくくっていたが、満身であったようだ。』
    →慢心

  • 第83話 ほかのパーティと遭遇である!へのコメント

    「魔物。お前は怖くないのか?見たことろ初めてのダンジョンのようだが。」
    →見たところ

  • 第87話 我輩の相手はお前である!?へのコメント

    ああ、うん。こういう人間はどんどん異世界に行ってネコに殺されるといいよ!
    てか、ネコ様の尻尾切るとか!ギルティ!

  • 第85話 ついに最上階である!?へのコメント

    まさかのラスボス!?
    って違うよねぇ。どゆこと?気になる!!

    更新ありがとうございます。

  • 第65話 謝れぇである!へのコメント

    5体目のオークを食らい終わった頃、ロディンはどこからか取り出した行儀よく肉汁で汚れた口元を拭い吾輩たちに目を向けた。
    →どこからか取り出した、の後に、何か抜けてませんか?「ナプキン」とか?

  • 第16話 馬車に乗り込むであるへのコメント

    速くて夜→早くて

  • 第15話 嫌いになるである?へのコメント

    「……ティア。いい加減機嫌なおすである。」→ティナ

  • 第2話 吾輩のスキルである。へのコメント

    クシャルダと出てきた時に、真っ先にクシャルダオラを想像した自分・・・

    作者からの返信

    あ、あー……あーー
    いや、クシャルダの名前は思い付きで決めたんです。でもそのあと直ぐにその名前に既視感?聞き覚えがあったような気がしたんですよねー
    そうかそうか、クシャルダオラか。私はモンハンやらないんでそれそのものは知らないですけど聞いたことはあったみたいですね

    2017年10月2日 03:08

  • 第81話 いきなりであるか!?へのコメント

    「ポチ!2人を頼むである!」

    「ウォウ ⬅『」』が抜けてる。

    作者からの返信

    ユリシロさんたくさんの誤字指摘ありがとうございます!ちゃんと書いているつもりではあるんですが、やはり見落としはありますか……
    この返信で誤字指摘以外の感想を返信させていただきます!

    王様居るのに騒いでいるクレードさん…→えぇ、だめです。ダメダメです。彼がコーリィのお父さんの親族でなければ殺されてもおかしくありません。王は甘すぎ。

    ああ、ふかふかの絨毯の上で寝てみたい。→これは書いてて自分でもうらやましいなと思いましたwふかふか絨毯でぐうたらしてぇよぉ

    マフラーを覆面のように巻き付けてどうやって食事をしたのだろうか?→息が出来るくらいは口元に隙間を開けているつもりでした。そこからヒュッとね。

    叔父のクレードが家名を変えた理由か。→………………

    なんで魔物だからってそんなに目の敵にしてるんだ?→分からないから怖いんです。もしかしたら可愛らしい姿は擬態で本当は世にも恐ろしい化け物かも――がある意味普通な世界ですからね

    改めてユリシロさんありがとうございました!

    2017年10月2日 03:06

  • 第78話 ひゃっほう!食べ歩きである!へのコメント

     ふふ、この世界では猫は吾輩以外いないであるから猫舌という言葉がないであるが、元の世界の人間が見れば吾輩の下を心配するであろう。
    【下】➡【舌】

    なんで魔物だからってそんなに目の敵にしてるんだ?しかも見た目的に凶暴そうには見えないのに。王様だってネコのこと認めているじゃないか。

  • 第74話 まさかの対面である?へのコメント

    ぽろぽろと涙を流しながらもそれを一切拭おうとはせずパラドゥケド――言いにくい『で』名前あるな――神父は言葉を紡ぐ。
    『で』の位置がおかしい。

  • 第73話 貴族じゃ無くていいである?へのコメント

    「確かにクレードは優秀だ。優秀なのだが……妙にプライドがあってなぁ。今日の猫にたいするあれもあったしなぁ。」
    おや?【猫】ってなってる。ここは【ネコ】では?

    叔父のクレードが家名を変えた理由か。まさかコーリィを妻にしたかったから…じゃあないよね?

  • 第70話 飯である!へのコメント

    マフラーを覆面のように巻き付けてどうやって食事をしたのだろうか?

  • 第68話 飽きてきたであるへのコメント

    ああ、ふかふかの絨毯の上で寝てみたい。でも人間が絨毯の上で寝ていたら倒れていると思われて大変な事になりそうだ。

  • 第66話 謁見である?へのコメント

    王様居るのに騒いでいるクレードさん。ダメじゃね?

  • 第44話 オーク増殖の理由である!?へのコメント

    気になったので。
     オーククイーンはオークキングと並ぶオークの中でも完全上位種で、生物を喰らうことでオークを同時に15体以上のオークを産む。
    『オークを同時に15体以上のオークを産む。』ここ、どちらかのオークが余分では?
    【同時に15体以上のオークを産む】or【オークを同時に15体以上産む】など。

  • 第34話 ギルド長とただの食事である?へのコメント

     お行儀よく椅子に座って尻尾で器用にスプーンを巻き掴んでキチンをカレーを救って食べている。
    【キチンを】➡【きちんと】かな?
    【救って】➡【掬って】

  • 第25話 情け容赦ないである?へのコメント

    勝ち誇った笑みをした少女は未だ残り火を煙が残る火の玉の着弾点に自分の栓かを確認しようと歩み寄る。
    【栓か】➡【戦果】


  • 第24話 バーサク少女であるへのコメント

    もちろん、餌になるつもりは毛頭ないので宙に浮いた少女の舌を潜り抜けることで回避する。
    【舌を】➡【下を】?

  • 第20話 吾輩はこれからどうするである?へのコメント

    安定した生活というのは前世の事である。本当にあの時は喉かに暮らしていたであるからな……
    【喉か】➡【長閑(のどか)】でしょうか?

  • 第82話 進むである!へのコメント

    ネコがカッコ良いし、面白い、第1話目か最新の第82話で一気に読み耽ってしまいます

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!かっこよいと言ってもらえてうれしいです!

    2017年9月20日 16:26

  • 第15話 嫌いになるである?へのコメント

    いつの間にか傍に来ていたラナイナに抱き抱えられ、こっとりと耳打ちされる。【こっとり】➡【こっそり】?

    作者からの返信

    指摘ありがとうございます!

    2017年9月20日 16:25

  • 第82話 進むである!へのコメント

    数国じゃなく数刻ちゃう?

    作者からの返信

    ご指摘ありがとうございます!

    2017年9月20日 16:26

  • 第11話 吾輩病気にかかったである?へのコメント

    魔力欠乏症中のネコなら( ̄ー ̄)ニヤリ
    モフモフ出来るかも(≧∇≦)b

    作者からの返信

    わりとネコは元々家猫故か、もふもふ許すタイプですねー
    ただもみくしゃに触られるのは嫌だと思いますねぇw

    2017年8月16日 08:13

  • 第61話 奴らがまた来たのである!?へのコメント

    頑張ってください!

    作者からの返信

    ありがとうございます、頑張ります!

    2017年8月16日 08:14

  • 第78話 ひゃっほう!食べ歩きである!へのコメント

    ようやく追いつきました。
    主人公がネコと言うのは、やたらモテる難聴気味の主人公に飽きていたので新鮮です。
    ヒロインも王女じゃなくて良かった…。
    続きを期待してます。

    書籍化された時のネコの姿を妄想してしまいます。
    セラムンのルナや魔女宅のジジみたいなスリムな黒猫か?
    友人帳のニャンコ先生みたいのか?

    アニメ化された時のCVもこんだけ長台詞を生真面目に喋るのは?と妄想し、途中から頭の中で神谷浩史さんで聞こえてましたw

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    色々小説は書いてきたんですけど自分には異色系のが合ってると感じましたねぇ。ネコ闊歩は自分の中では当たりかもしれません。

    まさか書籍化の時の妄想をしていただけるとはw
    自分的にはネコはスリム系――見たことないですけどにゃんこい!のノワールが近いかもしれませんね

    アニメ化…いいなーせめてボイスドラマとかできたらいいなー…

    2017年8月16日 08:21

  • 第77話 証明である!へのコメント

    ポチがコーリィ化…w
    でもコーリィって忠犬って感じだからある意味正しい…のか?

    やっと食べ歩きですね!もう邪魔が入りませんように。

  • 第74話 まさかの対面である?へのコメント

    バステト?

    作者からの返信

    HAHAHA、そんな安易な!HAHAHA……

    2017年7月16日 20:41

  • 第9話 ワイバーンが現れたのである。へのコメント

    これは犬が怯えている時にする行動だってはずである。

    行動だったはずである。

    作者からの返信

    御指摘ありがとうございます!修正しましたー
    読んでいただきありがとうございます!

    2017年6月21日 16:26

  • 第8話 吾輩の力量確認である(魔法編)へのコメント

    ……それでティナが迷子にでもなったり怪我をしたりしたら吾輩、ギィグに合わせる顔がないである。

    ギィグ➡ギィガ

  • 第7話 吾輩の力量確認である(肉体編)へのコメント

    ネコさんの猫パンチを人間が喰らったらベコベコになりますね(^^;

    作者からの返信

    猫パンチの威力はライダー達に匹敵する…!?

    2017年6月21日 16:42

  • 第5話 ワーウルフの集落であるへのコメント

    肉球って触りたくなるよね。

    「あーティア。そいつは獲物じゃ無くてな、俺を助けてくれた恩人なんだ。降ろしてやってくれ。」

    「ティナだよ!よろしくね、魔物!」

    『ティア』と『ティナ』混じってますよ。

    作者からの返信

    動物の肉球は本当に最高です。
    あれはもう…最高です(語彙力低下)

    2017年6月21日 16:42

  • 第3話 第一異世界人?遭遇であるへのコメント

    面白いです。
    ところで、長さんの名前ですが『ギィガ』と『ギィグ』が混じってますよ。

  • 第70話 飯である!へのコメント

    これはリンピオがかっ食らい、ロッテが鳴いて感動するのも無理はない。
    →泣いて

  • 第21話 タオラの狙いである?へのコメント

    「(略)――あぁ、あと普通に物を買う時でも内を御贔屓にしてくだされば。」
    →うちを

    作者からの返信

    誤字御指摘ありがとうございました。
    修正させていただきましたー

    2017年6月14日 12:33

  • 第19話 解体の始まりである。へのコメント

    ずしんと大きな音を立て現れたワイバーンにま再び場がどよめく。
    →ワイバーンに再び

  • 第18話 ニア達の代表である。へのコメント

    「まぁ、ネコくんは冒険者ではありませんからね、その方がいいかと。あと全て買い取る訳では無くて魔核や格素材は売らずに引き取るそうなのでその分を引くと、大銀貨2枚ほどかと」
    →各素材は

  • 第14話 ワイバーンの見積もりであるへのコメント

    「何よりだ。それでは改めて見積もると……ざっと大銀貨2枚ってところかな?ネコくんに渡す分を含めるとするならは出せるとは思うんだけど。」
    →渡す分を含めるとするなら大銀貨○枚は出せると

  • 第13話 商人と対面である!へのコメント

    「ネコさん、ギィガさん。うちのニアが本当に申し訳ございません。ほら、ニアも誤って。ほら、ほら、ほら。ここはあなたにとって大事な取引先の1つなんでよ?分かってますか?」
    →謝って

  • 第8話 吾輩の力量確認である(魔法編)へのコメント

    ……故意ではないとはいえ見ちゃいけない者を見てしまった吾輩を……!!
    →見ちゃいけない物を

  • 第65話 謝れぇである!へのコメント

    次回は『猫なで声で謝れ、語尾にニャンをつけてな』をお願いします

  • 第68話 飽きてきたであるへのコメント

    とても面白いです!
    猫を主人公に置くとは盲点でした。
    続きが楽しみになる作品です

  • 第5話 ワーウルフの集落であるへのコメント

    ネコ氏の語尾に「である」が多い気もするが、全体的に明るく、非常に読みやすい。

    作者からの返信

    ネコの語尾はネコ自身がやってるキャラ作りです。故に今後ともである口調は続きます。

    2017年6月21日 16:49

  • 第3話 第一異世界人?遭遇であるへのコメント

    会話文を極力削るともっと洗練されると思います。

    作者からの返信

    御指摘ありがとうございます!
    見やすい小説になるよう頑張ります!

    2017年6月21日 16:46

  • 第2話 吾輩のスキルである。へのコメント

    途中に説明のようなリストが挿入されているけれど、描写のなかに織り込めてあったらもっと良かったと思います。

  • 第42話 こいつを入れるであるか?へのコメント

    滅茶苦茶面白い( *´艸`)チョビチョビ誤字を発見しますが( -_・)?でも!オモロイ( ´∀` )b

    作者からの返信

    面白いと言っていただけてありがとうございます!
    誤字、無くなるように努めたいと思います!

    2017年6月21日 16:45

  • 第66話 謁見である?へのコメント

    ねこ様、性格いいね。次が楽しみです。

    作者からの返信

    ネコ様は出来るだけ奔放な性格になるように目指して書いてます!
    応援よろしくお願いします!

    2017年6月21日 16:45

  • 第2話 吾輩のスキルである。へのコメント

    イーター:
    椅子以外の四つ脚、飛行機以外の空飛ぶもの、潜水艦以外の魚介類なら全て食べられるスキルである。すごい。

    作者からの返信

    イーターは便利なスキルです…便利なんですよ。
    色々と…

    2017年6月21日 16:44

  • 第1話 吾輩は異世界に行くみたいであるへのコメント

    素晴らしい。
    何が素晴らしいって、人間の魂が完全に猫に馴染んでいるのが素晴らしい。(`ФωФ') カッ

    作者からの返信

    一生分猫として生きてきましたからね…完璧に魂が定着してます。

    2017年6月21日 16:43

  • 第2話 吾輩のスキルである。へのコメント

    まだ2話しか読んでないけど、すごくおもしろいのである。続きを楽しみにしているのであるーw

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!面白いと言っていただけて…頑張ります!

    2017年6月21日 16:43