鋼鉄令嬢アストレア

作者 甘味亭太丸

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第24話 乙女の憂鬱・後編へのコメント

    蓮司のガキっぽさがよい。男の意地、プライドがよくでているわ(*‘∀‘ *)

  • 第23話 乙女の憂鬱・前編へのコメント

    学園シーンと、テスト機シーンがいい感じで盛り上がっていますね!!

  • 第76話 乙女が華へのコメント

    何とも清々しいラスト!!
    謎はまだ残っているとは言え、そんなのどうでもよく感じるほどの綺麗な終わり方ですね。改めて完結おめでとうございます!!

  • 第76話 乙女が華へのコメント

    完結おめでとうございます!
    予想を裏切り、期待を裏切らない!
    素晴らしい物語をありがとうございました。
    引き続き、二周目三周目と読ませ続けていただきます。
    いやあ、最後の合体!の前に、敵が先に合体!?
    よかった…凄く、すっごくよかった…ずっと夢見てた。

  • 第76話 乙女が華へのコメント

    堂々完結!
    初期の初期から読んでいたけど考え深いですなぁ。
    甘味先生、美李奈ちゃん…お疲れさまでした。

  • 第76話 乙女が華へのコメント

    完結お疲れ様でした、読んでいて楽しく大変素晴らしい物語でした。
    アニメ化して欲しいと思いました。

  • 第76話 乙女が華へのコメント

    完結お疲れ様でした。
    楽しい作品をありがとうございました!

    お嬢様の新しい明日に幸あれ!

  • 第76話 乙女が華へのコメント

    完結おめでとうございます
    カクヨムでそれを最初にお祝いするのはこの俺だ!
    ツイッターで実況しながら読んで感想を吐き出したので良かったら見てね!

  • 第22話 乙女のすれ違いへのコメント

    ああ、なんかこの話いいな。
    ものすごく人間模様が出ていて!!

  • 第68話 乙女と真の敵へのコメント

    親子対決はロボの華!
    しかしこれは……もしかして違うのか……

  • 第61話 乙女の真上でへのコメント

    ユピテルカイザーの活躍が見れるのが嬉しい!
    それだけなんだ!

  • 第58話 乙女の就任へのコメント

    麗美さんが滅茶苦茶、ものすーんごく麗美さんだ!(語彙喪失)
    くぅ、予想は裏切っても期待は裏切らないこの話運び。
    麗美さんが喋って動いて話を進めるだけで、面白い…なにこれずるい(笑)
    でも、この唯我独尊なところ、王道な御嬢様で気持ちいいですねー!

  • 第62話 乙女が駆けるへのコメント

    綾子ちゃん、完全にとばっちり……。

  • 第61話 乙女の真上でへのコメント

    龍常院君が蓮司さんに言っているの、ちょっとした洗脳だよな……。
    それよりも美少女防衛隊って聞かれたら、誰しもポカンとしますよね(笑)

    作者からの返信

    素直なんですよ、彼らは……ある意味一番真面目ではあるんです、男連中は。
    若干、麗美ちゃんがずば抜けて「規格外」なだけで……

    2017年6月10日 09:00

  • 第61話 乙女の真上でへのコメント

    はとこのお嬢様とは正反対ですね、良い比較です。

    作者からの返信

    彼の方はテンプレートな金持ちキャラを意識してますからね。ある意味一番書きやすいキャラでした。
    主人公の方がどうにも難しい……

    2017年6月10日 09:00

  • 第61話 乙女の真上でへのコメント

    強い力を持つからこその傲慢、でしょうか。
    そういう時こそ、足元を掬われるものなのですが……。
    そうか、これがフラグか(メタ

    作者からの返信

    さて、どうでしょうかね?
    彼は性格はさておき、強いですよぉ?

    2017年6月10日 09:01

  • 第21話 乙女の汗へのコメント

    競争シーンがすごくいいですね。
    そして平和な空気。
    ……つて、これ、絶対に悪いことが起こる前のフリですよね!?(笑)

  • 第58話 乙女の就任へのコメント

    麗美ちゃん……本当にやりたかったんだろうなあというのが伝わってくる……

    作者からの返信

    やりたいことをせずして何が王か!

    2017年6月10日 09:01

  • 第60話 乙女の奪還・後編へのコメント

    龍常院のお爺ちゃん、完璧に叩き潰されとる。
    やっぱミイナお嬢様のまっすぐな姿勢は本当に惚れますなぁ。

  • 第60話 乙女の奪還・後編へのコメント

    令嬢二人が爽快ですね、素敵です。

  • 第59話 乙女の奪還・前編へのコメント

    美少女地球防衛隊ww いかにも麗美お嬢様が考えそうな名前w
    という訳でお爺さん、お孫さんを何とかしてください()

  • 第59話 乙女の奪還・前編へのコメント

    麗美さん、素敵な人ですね。

  • 第20話 乙女の波濤へのコメント

    ……どんな夢だったのか、そこんとこを詳しく、麗美さん!(笑)

  • 第19話 乙女の溜息へのコメント

    一物ありそうな昌と美李奈のやり取りが素敵だわぁ~。

  • 第18話 乙女のひと時へのコメント

    日常編、なんかキャラの生きている感じが伝わっていいエピソードですねぇ。

    さて、アストレアの他に何が隠れているのか……。

  • 第49話 乙女の使用人たちへのコメント

    セバスチャン、頑張れ!
    それはともかく、この城の正体は一体……。

  • 第45話 乙女と戦士たちへのコメント

    お嬢様や他の戦士の決意がよく表れて、こちらも応援をしたくなりますね(ユノは論外ですが)
    この「屋台を開こう」というセリフが、死亡フラグにならなければいいのですが……。

  • 第57話 乙女包囲網へのコメント

    うお、こいつは許せない悪ですね。
    いい、敵役だ。

    主人公達の逆襲を楽しみにしています。

  • 第21話 乙女の汗へのコメント

    美李奈さんが麗美さんを呼び捨てにするようになってから噴出してる幼馴染オーラに浄化されてます。この2人の関係ほんと大好き…ありがとうございます!

  • 第15話 乙女の真実へのコメント

    気になっていたアストレアの秘密に一歩迫りましたね!
    しかしまだまだ謎があるようで……これからが楽しみです!

  • 第13話 乙女の乱入へのコメント

    戦闘機との連携、燃えます! 熱いバトル、それでもなお陥る危機、そこにかけつける麗美お嬢様……最高です!

  • 第34話 乙女の慟哭へのコメント

    まさかロボットものでタイムセール描写があるとは思わなかったですね(笑)。
    後、やはり典子さんいい人ですわ……。

  • 第55話 乙女の名案へのコメント

    於呂ヶ崎さん、素敵な人ですね。

  • 第54話 乙女はお疲れへのコメント

    おぜうさま……ゆっくりした時間が人を育てるから……

  • 第49話 乙女の使用人たちへのコメント

    船だ……
    まさか対ヴァーミリオン用決戦兵器……

  • 第17話 乙女の剣(つるぎ)へのコメント

    「天の輝きをここに!」

    ……かっこいい(笑)

  • 第15話 乙女の真実へのコメント

    美李奈様、惚れる(笑)

  • 第13話 乙女の乱入へのコメント

    いい……いい展開だ!!

  • 第12話 乙女の休日・後編へのコメント

    アストレアの修復問題かぁ……。
    面白いなぁ。

  • 第11話 乙女の休日・前編へのコメント

    美李奈さん、いいキャラだ……。

  • 第6話 乙女の語らいへのコメント

    麗美がかわいいなぁ(笑)

  • 第5話 乙女の秘密へのコメント

    がんばれ、執事とじいや!!

  • 第4話 乙女の初陣へのコメント

    ロケットパンチ(?)!!

    美李奈様、お疲れ様です!!

  • 第1話 乙女の生活へのコメント

    ※このコメントは読んだら邪魔だと思うので消しちゃってください。


    >さやは硬く、彼女にとってそれは初めての感触となるものだった。

    >彼女は十六歳であるが、その手つきはなれたもので、この暑さの為か少々表情が浮かないながらも収穫物の良しあしを判断しながら、かごへと入れていく。

     えんどうまめ、はじめてなのに慣れていて良し悪しも判断できちゃう?
     「初めての感触」って違うのかな?


    >ゆえに彼女は執事である青年付き従わせながら、

     青年「を」……かな?


    >そうしなければ今晩の夕食は近所からおすそ分けされたきんぴらごぼうしかないのだから。

    > 美李奈は土と泥で頬を汚しながらせっせとエンドウマメの収穫を行っていた。

    > セバスチャンと呼ばれた青年は主の傍らに置かれた大量の豆の入ったかごを担ぐ。

     全体的にセンテンスが読点なしなのはわざとでしょうかね。
     文体がいまどきではないので、個性ということでそのままでもいいかもしれません。
     ただ、音読すると一息が長すぎる気もしますが。
     (ただ、「せっせ」の前には欲しい気がする)


    >土や経年劣化によってよれよれとなったお古の作業着

     土では「よれよれ」にはならないと思う……。
     土の汚れが染みつき、経年劣化でよれよれになった……とかならわかりますが、上の文だと「土」が「よれよれ」にかかってしまう。


    >ここいらで涼しい風が吹いてくれればいいが、あいにくと今日は風に嫌われているようで、この熱射の中、春だというのに美李奈はべとべととする汗の感触を残すことになった。

     これまたセンテンスが長いのは個性なのでいいのですが、「ここいらで~風に嫌われているようで」「この熱射の中」「春だというのに」と前提が3つもあるとさすがに気になりますねぇ。
     まあ、これは個人的好みなのでスルーしてください。


     非常に読みやすく、これはこれで面白いのですが、これだとロボもののスタートとしてはどうなんでしょう?
     ロボや敵など、何かしら匂わす伏線が1話にないと、読んだ人が「あれ? 何の話?」とならないかなぁ……と。
     ちょっとヒキが欲しいですね……。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ご指摘してくださった部分は確かに見返してみると「ん?」っとなるっ部分もありますね……実は以前にも別の場所にて同じご指摘を受けたこともあり、改稿もしくはプロローグ的なものを追加しようかなと考えていましたが。
    現状は取り敢えず先を進めて、区切りがついたところで全面的に……という感じで考えています。

    むしろこういったご指摘、どんどん欲しい派なもので、邪魔だなんて全く思いませんよ。むしろ細かな部分まで読んでくださっているというのがわかりますので。

    2016年12月27日 12:52

  • 第9話 乙女の理由へのコメント

    美李奈お嬢様の一番の敵は生活苦ではないだろうか。つらみ。
    メインキャラクターそれぞれにしっかりしたバックボーンがあって、心情を読み取りやすいのは凄いと思いました。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    キャラの心情、背景をきちんと描けているかは個人としても気にしている部分でしたのでそういっていただけるととてもうれしいです!

    2016年12月20日 11:47

  • 第4話 乙女の初陣へのコメント

    壮絶かつ奇妙な人生を送るお嬢様のもとにもたらされた力……強く気高く、どこかズレた美李奈、とても強烈なキャラクター性でありながら、清々しい存在でもあります。その力が彼女の今をどう変えていくか。非常に良好なつかみだと思います。

  • 第9話 乙女の理由へのコメント

    蓮司さん、いいキャラ…! 彼もいいとこの出なんですね、
    上流階級の人達みんなそれぞれ大変そうで
    すごく説得力を感じます。すごい…!

    岡本さんのコロッケがかけがえのない物になっているのも素敵です。

    作者からの返信

    ありがとうございます! 
    以降の話ではそこらへんの交流がちょっと少ないなぁという反省点もありますが、こういった繋がりこそが彼女たちの強さの一つだと思っていただければ幸いです!

    2016年12月9日 19:34

  • 第46話 乙女と雷帝へのコメント

    ユピテルカイザー……一瞬エビルカイザーかと!
    力のある良いスーパーロボットワードですね!

    作者からの返信

    そういっていただけるとありがたいです。
    主神と皇帝の名に恥じない戦いぶりが描けたらなと思います!

    2016年12月6日 17:35

  • 第48話 乙女の選択へのコメント

    お嬢様のぶれない気高さを見ると、何とも男達が小物に見えてくるから不思議です。
    ともあれ、いつかの激突が予告されたようにも思います。

    アストレアは人々を護る盾として、鎧として、これからもその雄姿を見せてくれると期待しています。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    お嬢様たちの決意はもう揺らぐことはないでしょう。
    話としてもやっと中盤戦に差し掛かる頃合い、ロボットものとしてはここいらで遂に遂に、お約束のという具合を予定しています!

    2016年12月3日 23:11

  • 第4話 乙女の初陣へのコメント

    美李奈さん、綾子さんの人間性に好感を持ちました。
    文章がとても読みやすく、麗美さんの仕草など
    大筋に関わらないちょっとしたことが面白く
    すいすい読み進められます。

    そして王道を突き進む迫力の初戦闘、
    とても楽しませていただきました。

    中々読む時間を取れないでいますが、
    これから折を見て読み進めていきたいと思います!

    作者からの返信

    ありがとうございます! 話数のわりにはあまり展開が進んでいないのが個人的な悩みどころではありますが、今後もお嬢様たちの活躍にご期待ください!

    2016年11月29日 14:34