わなびにありがちなよくある勘違い

作者 アキラシンヤ

52

21人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

「冒頭から予測されるクライマックスに向かってただ収束していくだけの小説」「世界観を序盤でつらつら説明して何の謎も意外性もない小説」
素人に本当によくあるこれらのダメダメ創作にすぱっと切り込むエッセイ。

ああ、自分も昔こうだったなあ、と未熟な頃を懐かしく思い返すもよし、
あっ、それじゃだめなのか!と創作の奥深さを初めて思い知るもよし、
どのレベルの人が読んでもうなずける名文。