彼女とネコは高いところが好き

作者 二ツ木線五

65

24人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

ドキドキハラハラ、クスッとしてしまう、ラブコメです。
素直じゃない女の子と、素直すぎる男の子の掛け合いに、思わず癒されてしまいます。

登場人物は二人。
まずは主人公である、高所恐怖症の織野 司。
そしてヒロインの変な噂の多い、高いところの好きな沢瑠璃 穂です。
その他にも、主人公たちを支える個性的なキャラクターが、話をより一層、引き立たせてくれています。
主人公の親友である理塚くんが、本当に良い仕事をやってくれます!

沢瑠璃さんのクラスメイトである女の子が、個人的に凄い好きです。あの子、めっちゃ優しいーーー!!!

ストーリーはというと、猫である「おでん」を探すという内容です。
(あ、やばっ!猫って言ったら沢瑠璃さんに怒られてしまいますね……いけないいけない)
それだけの話なのに、ハプニングばかりで、まさかの展開が起こったりー!????!!!

「おでん」の正体とは——?
二人の関係はどうなるのか——?
高所恐怖症は克服できたのか——?

一度読んだら、最後までスクロールする指が止まりませんっ!

高所恐怖症の方に、猫好きの方に、
そして癒されたい方に、オススメな作品ですっ!


素敵な話をありがとうございました!

★★★ Excellent!!!

ネタバレになるので曖昧になりますが。主人公の僕はヒロインの少女にお願いされて一緒に『おでん』を探すことになります。するとあら不思議、その少女と青春できちゃうんです。ただし、ただし、少年は極度の高所恐怖症なわけで、そのせいで苦難も強いられてしまいます。

『おでん』とは一体なんなのか? 探して欲しいとお願いされて探してみると、驚愕の事実が。ぜひ皆様も読んでみてください!

★★★ Excellent!!!

主人公は高所恐怖症で、ヒロインは魅力的だが人と接するのが得意ではなく、ある事実を認められないでいる子です。

そんな不器用で不完全な二人が、ひょんなことから、おでんを探すストーリー。

ラブストーリーだけでなく、


おでんとは何なのか?

彼女は何故奇妙な行動を取るのか?

などの謎解きが主人公だけでなく、友人やヒロインの目線を交え、多角的に展開されます。
基本的に穏やかな作風ですが、クライマックスはハラハラも味わえます。

読み終わったあと、優しい気持ちになれる物語です。

★★★ Excellent!!!

昨今の小説読者が求めるものは「手軽」や「気楽」などという言葉ではないでしょうか。
『読みやすい作品』を好む傾向にあると思います。

大半がコメディータッチでリズミカルな主人公の一人称で進むこの小説はその読みやすさを満たすことが出来ます。実際自分が読み進めていると、気付けば残り話数が二話に。あっという間に時間が過ぎていました。

クスリと笑えるシーンも数多くあり、なんと言っても個性的なヒロインが魅力的。
おでん(食べ物じゃないですよ!)大好きで電波な彼女は読んでいて癒されます。

是非一読を!

★★★ Excellent!!!

主人公とヒロインの一風変わったラブコメものです。
文体はテンポよくスムーズに読むことができました。
そして最新話の終わり方……えー!?そこで切るのー!?続きはどこー!?!?という気持ちでいっぱいです。
どんな終わり方をするのか、楽しみです。

★★ Very Good!!

まだ物語が始まって間もないようなので、星2つ。
たんなる日常だけで進むラブコメもおおいんで、ラブコメ好きだけど物語もちゃんと読みたいとか、スカスカの文章苦手とか思ってる人にはちょっとおすすめかな。沢瑠璃、とかは今どきのラノベっぽい名前だけど。

これからのストーリー展開に期待する、てことで。