SF小説を書きたかった

作者 スパイシー

28

15人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

 いまや技術革新は、日常レベルでどんどんSFを追い越していきますね。当時の最先端だった80年代アニメでも自走式の公衆電話が走っていた、とい書いた本を読んで、そういえば!と愕然としたことがあります(笑)。
 でも根幹が良くできた作品なら、画期的な技術やその影響を予見したり、時代背景を反映しつつ未来を描いた古典的な名作として、歴史に残っていくのではないかと思います。