異世界で裏から世直し始めました

作者 闇の影

113

51人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

細部設定までしっかりと作り込み、世界観が見事に構築された作品でした。
正直、冒頭の2話までは、なかなか物語に入り込めなかったのですが、
異世界での物語が始まると、魅力の詰まった世界観が面白くなっていきました。
キャラクターも個性的に生き生きと描かれていたし、
魔法陣から精霊を召喚する際の画などは、迫力ある映像としてのイメージをきちんと持たれて書かれているのがわかりました。
非リア充(?)の高校生が異世界で活躍することに、無理のない設定、展開が用意されているのも魅力で、
主人公に自己投影して楽しめる作品だなと思います。

少し残念だった点には、地の文が端折られすぎていて状況が分かりにくい箇所が多々あったこと、
神視点(?)で書かれていると思うのですが、少し相応しくない描かれ方のところがあり、視点にブレを感じてしまったこと、
あとは、魅力的な世界やキャラクターの描写がやや乏しく感じられたことなどがあり、
それらが星三つにしなかった理由です。

ただ、世界観の魅力は私など及ぶはずもない素晴らしいもので、
一朝一夕にはいかずとも、こうした点を少しでもお手本として自作に生かしていければと感じました。

続きも楽しみにしたいと思います。

★★★ Excellent!!!

14話まで読ませて頂きました。

主人公のアズベルくんがカッコいいです。チート主人公にしては珍しく努力家で、強い理由にも納得がいくので読んでいてとても楽しいです。

時に腹黒いけれど、締めるときはしっかり締める。好感が持てます。
チート系主人公が苦手な方でも、彼ならだいじょうぶなのではないでしょうか。

ヒロインは個人的にはレミアちゃんが好きです。大きくなってアズベルくんと仲良くなるシーンが見たいですね。

★★ Very Good!!

異世界転生ですがよくあるタイプとはまた違った感じの印象です。主人公が作った世界設定なので設定やら世界観を長々と解説されるわけではないのでドンドンと読み進めることができます。
が、少し気になったのは視点です。誰視点なのかちょっと戸惑うところが後半にありました。もちろん視点が変わって主人公以外の人の気持ちがよくわかって、物語的には面白さが増していいんですがそこがもうちょっとというところです。それと状況説明(地の文)がもう少し詳しくしていただけたら背景がもっと鮮明になってくるかなと思いました。
先が楽しみな物語で、主人公の書いた小説が読みたくなりました。まだまだ序盤のようですし意味深なプロローグがどう繋がって行くのか期待大です。

★★★ Excellent!!!

いやぁー、主人公の精神や体術、魔術の成長がすごい。自分を過信しないほうがいいという良い例だと思います。あと、読み手が大人か子供かで印象がガラリと変わりますがそれはそれで面白いと思います。マリーさん可愛いなぁ、神だなぁって思う毎日。主人公以外もキャラが濃くいろいろなキャラ目線で読んだら楽しさ倍増!
ただね、一つ言うとしたらレミアちゃんが4歳だとは思えないね。そこが違和感あるね。違和感が多少ありますがたぶん作者さんの考えがあってのことだと思うので小さいことは気にせず読みましょー!

★★ Very Good!!

 赤ん坊から第二の人生が始まる主人公アズベル君だが、まさか普通にしゃべるとは思わなかった(笑)そりゃ、ご両親も驚くよね。
 第八話の段階でアズベル君はまだ三歳だが、このまま成長したらさぞかしチートな主人公になるんだろうなぁ。って、あれ? アズベル君、死んじゃった??
  

★★★ Excellent!!!

主役という立場に憧憬を見るジュブナイルシンドロームの延長線上から外れ、
主役を創る立場に回ろうとしたら転生して主人公or創造主になれちゃったぜZE!
こんな一粒で二度美味しい展開で最初っから畳み掛けてきます。個人的には、
物心なく無意識下で動くハズの幼児期に、めちゃくちゃ意識があって言語ペラペラって部分が最高に好きですwww
俺もマリーさんにお世話されたくてたまらねえぜ! 続きも楽しみにしてますっではまた、本日もお疲れ様です。