• 私書店員、ラノベ担当。

  • 第2章 アニメ化原作ライトノベルの展開
  • 2015年冬
  • 圧倒的スピンアウト、物量戦です!(前編)

2015年冬

圧倒的スピンアウト、物量戦です!(前編)

 本日から2015年冬アニメ時に展開されたライトノベルについて語っていきましょう。

 

 2015年1月からはじまったアニメ原作ライトノベル。

 こちらも前任者があらかじめ手配してくだったセットを展開するところまでは前期と同じですが、その後の在庫調整、発注などは完全にその方の手を離れ私がすべて管理しなければならない初めてのシーズンになります。

 

 前シーズンで学んだ様々な点を実際に生かすことができるでしょうか?


 

 まずカドカワさんが誇る『艦隊これくしょん -艦これ-』。

 DMMのブラウザゲームが原作で、アニメ化前でもすでにさまざまな商品展開がなされていたキラーコンテンツです。

 私自身も提督(艦これユーザーを指す)ですのでなんだかんだで楽しみにしておりました。

 現在はカクヨムに集中しているのでほとんどやってませんが……

 アーケードゲームも稼働しましたね。とんでもない行列らしいので、まったく触れてません。

 

 これに競うような形で同時に放送されたのが『アイドルマスター シンデレラガールズ』。スマホゲーで展開されているものが原作です。

 アーケードゲームだった最初期からから考えると非常に息の長いシリーズですね。

 

 

 ライトノベル原作としては


 『デュラララ!!×2 承』『アブソリュート・デュオ』『聖剣使いの禁呪詠唱ワールドブレイク

 『銃皇無尽のファフニール』『冴えない彼女ヒロインの育てかた』

 『新妹魔王の契約者テスタメント

 

 でしょうか。漏れがあったらすみません。



 今回と次回は主に『艦これ』についてお話させていただこうと思います。

 ご存じの方もいらっしゃると思うのですが、ブラウザゲームが原作の『艦これ』ですが、さすがはメディアミックスのカドカワ。

 コミック、ライトノベルの展開数がとんでもない数……なのです!

 

 ※タイトル後ろの数字は平成28年6月6日現在のシリーズ刊行巻数です。

 WEBサイト『オールカドカワ艦隊司令部』などを参照しました


 

【コミック】

  4コマコミック 吹雪、がんばります!(7)

 艦これプレイ漫画 艦々日和(5)

 いつか静かな海で(2)

 side:金剛(1)

 水雷戦隊クロニクル(2)

 艦これなのです!(1)

 島風 つむじ風の少女(3)

 止まり木の鎮守府(2)

 

【コミックアンソロジー】

 アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(13)

 コミックアンソロジー 呉鎮守府編(1)

 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編(11)

 コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編(11)

   

【ライトノベル】

 鶴翼の絆(6)

 陽炎、抜錨します!(7)

  とある鎮守府の一日(2)

 一航戦、出ます!(3)

 瑞の海、鳳の空(3)


 

 主要なものを列記しただけでこれだけあります。

 ほかTRPGのルールブック、リプレイなども含めるとさらに増えます。

 

 圧倒的じゃないか、我が軍は!

 ……え、それ物量に劣った方な上に死亡フラグ? いやだなあそんな

 

 これだけ見ても『艦これ』の展開にどれだけカドカワさんが力を入れていたのか、おわかり頂けるというもの。

 次回、実際にこれらがどのように展開され、売れたのかを見ていこうと思います。よかったらお付き合い下さいませ。

  


 ではこれから唯一のGW休み、焼肉してきます。

 カクヨムとは関係ない、ゲームを通じた知り合いの方々とです。

 これがほんと唯一の息抜きなので許してくださいなんでもはしませんが!

 

 というわけで、執筆作業しないのかお前意識低すぎだろとお尻ペンペンされなければまたお会いいたしましょう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!