初めて妻を殴った

作者 はな

353

138人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★★ Excellent!!!

――

もうっ!もうっ!かわいすぎでしょこの夫婦!好き!
元から不憫なキャラが好きなのですが、ここに出てくる夫さんがもう輪をかけた不憫です。いいぞ妻よもっとやれ。いいぞ娘よもっともっとやれ。

そしてパパ、これからも素敵な家庭を守ってね。
楽しみに見守っております。

★★★ Excellent!!!

――

100人が100人、わかる笑いがある。
笑いの点数は一人1点で合計が100点な笑い。
100人で10人しかわからない笑いがある。
しかしそのわかる人にとっては10点のおかしさ。
合計はやはり100点。
同じ100点だけど、10人しかわからない笑いのほうが価値があると思う私。
そんな話です。

一人称が生み出す読者の思考の絞り込み。
それがすごい速度も生み出しています。
笑ってください。

★★★ Excellent!!!

――

でも力は加減してあげてください(苦笑)。
奥さんがいい味出してます。フリーダムすぎます。そしてそこに愛も感じます。
いい家庭だとは思いますが…やっぱり旦那さんの気苦労がちょっと不憫ですね(笑)。

★★★ Excellent!!!

――

やられたあ!
笑いましたよ! さくっと読めて素晴らしい!
イライラしてハラハラしてニヤニヤする。
笑いあり、感動あり、惚気あり。
いい旦那さんに、いい奥さん。さらには子供も逞しいというね。
現実にやられたらきっと殴る。
でも殴る妻もいねえ!
ちくしょう! 壁だ! 壁を殴れ!
こんな妻が欲しいわ!

Good!

――

文章は読みやすくて
妻の言動や行動を面白く書いています。
でもそろそろ反撃してくれないと
だんだん夫が憐れでストレス感じます。

追記:夫の反撃がありました。でも求めていたのはそういうのじゃなかったのです。
最後に妻の優位になるのが気に入らない訳ではないのであしからず。
テンポよく読めるのでコメディが好きな方にはおすすめです。