クレームの多い料理店

作者 水乃 素直

32

17人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

どんでん返しがある掌編もの。

いやー、これはそういう話でしたか。読み始めは「ん?」とは思いましたが、正直このオチは予想外でした。そして予想外だからこそ、またはじめから読み返してしまいました。なるほどジャンルがファンタジーなのは、そういう理由だったんですね。こういう仕掛け、私大好物です。

未読の方、これは是非とも読んでみてください。そして騙されてください。

Good!

最後まで読んだあとで、二度目を読み返しました。情景が違って見えました。

ただ、この作品は別のことを暗喩しているのではないかとも思えたのです。
店主を小説を書く人、客が読者を表しているのではないか、と。

出された作品にクレームをつけ、飛ばし読みで批判しながら評価をくだす読者と、それに対して名指しで反論する作者。
そんな構図に思えたのです。

穿ち過ぎですかね。