メイプルグランマと三人のさんぞく

作者 星村哲生

88

33人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

らんぼうもののさんぞくたちが、
メイプルグランマのところへやってきた。

さんぞくたち、やさしいばあさんあいてには、
なんだかとってもやさしくて、はたらきもの。

つぎのふゆがきたら、
またあえるかな。

ほほがゆるむような、なつかしい絵本みたいな、
児童文学はやっぱり、すごく好き。

★★ Very Good!!

 思わず頬が緩む温かなお話。

 ただ、これはうがった見方だと思うが……
 もし、グリム的なやつだったら、このばあちゃんは果たして正気なのか……

★★★ Excellent!!!

働き者で気の利く人たちですね^^
とても一生懸命に手伝う姿に、心根は優しいのだろうなと頬が緩みました。

それに、私も食べたくなりました。
メイプルシロップのかかったスコーンやパンを。
大切に大事に、食べる分だけ、ありがたく(*^-^*)

来年が待ち遠しい。

★★★ Excellent!!!

かわいらしいグランマと、あらくれもののさんぞく達との一昼夜の心の交流。
さんぞく達は気づいていませんが、彼らがグランマにしてあげたその行いはとても素晴らしいもので。

誰もが少しの親切をするだけで、世界はきっともっと素敵になる、そう思わせてくれる素敵なお話でした。

★★★ Excellent!!!

メイプルシロップで繋がっていく様々な「やさしさ」に心がほぐされます。

メイプルグランマのやさしさ
メイプルシロップが欲しいさんぞくたちのやさしさ
そして、山に行ったきり帰ってこなくなったおじいさんのやさしさ

童話のように進んでいく物語で、様々なやさしさが丁寧語られていく柔らかくて暖かい短編です。

ぜひ、この物語であなたもやさしさに触れてみては。