挑戦

挑戦する事は怖い。

失敗する事が怖い。


でも、

「どうせ駄目だろうから」

と、

「やってみて駄目だった」

とは大違い。


「どうせ駄目だろうから」

は、

そう言いながらも、

どこか、やってみたら、

という期待があるのだろう。


そして、それを、

挑戦しない事の言い訳にしているだけ。

期待を裏切られる事から逃げているだけ。


本当に「どうせ」と思っているのなら、

それこそ、やってみればいい。

やってみて「どうせ」が、

間違っていなかった事を証明すればいい。


そして、

「やってみて駄目だった」

になる事で、

色々と見えてくるものもある。


それは失敗してしまった事に対する、

正当な理由にもなるのだ。


そう考えると、

挑戦しない事が失敗になる。

そして、

挑戦した上での失敗は成功とも言える。


どっちみち、失敗をするのなら、

正当な理由を手に入れた方がいい。


その方が前に進める。

答えを出さないまま、

逃げ回る失敗では、

何も変わらない。


だから、

やりたいと思った事。

それを、

やれる状況にあるのなら、

迷わずにやってみよう。


挑戦が出来る事に感謝をしながら。


Thanks to This Opportunity...

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます