生体装甲『神白狼』 第二章 阿修羅舞(ダンス・ウィズ・アスラ)

作者 阿井上夫

2

1人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?