「転生」「異世界」「最強」「ハーレム」なんかクソくらえだ!

作者 岡田延髄

30

13人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

とりあえず最新話まで読んで見ましたが主人公が不利な状況から頭脳戦で挽回する展開が気に入っています。

しかし、ちょっとツッコミたいところが……
「転生」 「異世界」はないにしても
「最強」 「ハーレム」は着実に完成しつつあるのでは?

鬱になるくらいの敗北回から立ち直る展開が大好物の私としてはNTR展開や惨敗展開が欲しくなって来ちゃったり……

だってもっと主人公って理不尽じゃないですか
笑顔で生きながら犠牲になる奴のことなんて考えもせずに
何より物語られる権利を持っている。

もちろん明るい作風のこの作品には鬱展開は合いませんし
そういうのは私が書くことです。
戯言ですからお気になさらず。

同じようなアンチ主人公モノを書く者として
お互いに頑張りましょう。

…ってこれレビューじゃないですね、すみません

★★ Very Good!!

昨今のライトノベル界隈を考えると、タイトルがかなり過激で、ちょっと読むのを躊躇いましたが……

読んでみると面白い!

多くの人が楽しみながらも一度は思うであろうラブコメ漫画やライトノベルの展開への少しの苛立ち、「ラッキースケベとかおかしいだろ」「こんなキャラ存在するわけねぇ」という気持ちを表現した小説だと思います。

一発ネタかと思いきや、考えられたプロットな感じで、パロネタ豊富な地の文も読みやすく、ややゲス気味ながらもある意味共感できる主人公もみていて楽しいです。