こんばんは、生きてます。
近況ノートの更新が疎らだったので、あてもなく書き始めました。

買い物をしてポイントカードや会員証を作るかと尋ねられたとき、断れないままに膨れた財布から一枚一枚取り出して、捨てられないなあと積んでいったら文庫本三冊分くらいになりました。こんな感じで生きてます。

stigmaNumbを描き終えて、自分の天井と底が同時に見えたような感覚を得ました。このまま現在の方法論で続けていても自分で掘った外堀を埋めていくだけなので、ちょいとポップな方向へ向かおうと思います。
自分の中のコンテンポラリーみたいなものは一度置いておいて、流行りの潮目を読むことも勉強になるでしょう。

これまでの方が好きだったと言われるかどうかはまだ判りませんが、それでも鯰屋の核は生きてます。どうか見届けてやってください。