フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン

レビューを書いた小説

第11話まで読みました。 獄寒の地に命からがら辿り着いたディー。 謎の外来種。 その戦闘方法。 これからの展開が気になります。

★★Very Good!!

心が痛ましくなります。それはそれだけ描写がリアルだということ。 長編に期待します。拝見させていただきます。

★★Very Good!!

幾千の時を超えた二人がまた新たな記憶を作り上げていく。 星の数ほどの人生を歩み続けた二人のこれからがすごく気になります。 続きを期待します。

★★Very Good!!

次々に紡がれていく推測の糸。 主人公“太陽”の類い稀な行動力によってあらゆる予想が生まれ物語は続いていく。 他のクラスの太陽的な存在が独自のルートで犯人に近付いていたりするとかの… 続きを読む

★★★Excellent!!!

『今』の作者の思いが彩り豊かに詰まっています。 単なる『批評』ではなく、『思い』として受け取ると「そうか、こんな考えもあるんだな」に行き着く。 様々な経験から人生が彩られ紡がれ… 続きを読む

★★Very Good!!

いい思いと悪い思いがあるわけではない。思いの中にいいと悪いがあるんだ。 いい想いと悪い想いで別れているわけではない。 “葛藤” それは魂の成長に必要なものだと思います。 謎か… 続きを読む

★★★Excellent!!!

輝石と呼ばれる宝石の力を解放し、具現化した武輝を手に驚異的な戦闘力を現した人々が出現せしめた世界の物語。 世界はその輝石使いを縦横に集め、『アカデミー』と呼ばれる都市に集約させ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

そう考えさせられる物語。 あのアパートだって、 あのマンションだって、 たくさんの人生があるんだ。 人生に新しい角度の思考を与えてくれる。そんな物語です。

★★★Excellent!!!

子猫の移り変わる心情とこの世に生まれた命の炎が合わさったような、そんな気持ちにさせられました。 子猫の天真爛漫さが愛しい一作です。

★★Very Good!!

脈絡の無い言葉が並ぶ中、楽しく文章を書いているんだろうなという気持ちになりました。 ちょいちょい登場する 『ホラーだから』 というセリフがじわじわきます。

★★Very Good!!

いちいちな小ネタが堪らない。 これから主人公の彼がどう脱糞して世界を救うのかに期待が高まります。 痴漢冤罪 高校一年生には重すぎる案件です。旅立ちには最もな理由だと思います。

★★Very Good!!

『夜』が『人』に。 そしてその想いは『人』に。 八百万の神を持つ日本人だからこその感性なのかも知れない。 生きた『夜』を見たい方はご覧ください。

★★Very Good!!

主人公(♂)がセーラー服を着たまま幼女バンパイアに出逢い一目惚れ。 変態なはずの主人公がなぜか普通に見える。 斬新な切り口です。

★★Very Good!!

『音楽』というものが人類の普遍的な魂の旋律であること。 例えそれが未来に於いて類い稀な進化を遂げたとしても。 この物語にはそんな想いが込められているように感じました。 それ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

一日一話、一日のご褒美にご覧ください。 きっといい夢を見ることが出来ますよ。 今日はちょっとツイてなかったな…そんな夜に。

★★★Excellent!!!

続きが気になる展開、読みやすい文章。 ガンダム00と銀河英雄伝説を綺麗に交ぜたような物語。どちらか好きなら必読です。

★★Very Good!!

“精神病”か“否か”の人生は紙一重だ。 誰でも心が折れる時がある。 例えばショックな出来事が起こる。 次に動悸がする。 そして心療内科の扉を叩く。 そして医師の心証によ… 続きを読む

★★Very Good!!

『視点を変えてみれば“人”は“人間”に変わる』 なぜそうなるに至ったかを考えた時、自分のエゴに振り回されていないか? “あの人が悪い”“あんなことするからいけないんだ”と自分… 続きを読む

★★★Excellent!!!

いつまでも、いつまでも、いくつになっても子供を見守る母親という偉大な愛。 “親”という字は“木の上に立って見る”と書きます。 ただ見守る愛 ただそこにいる愛 自分が大きく成… 続きを読む

★★★Excellent!!!

少年は閉ざす 自らの心を。 そしてまた少年は閉ざす 母からの拒絶がこの世界からの拒絶と知った時から。 主人公、幸也とその幼なじみ真由美の心の成長を描く物語。 “幸也。太一も勇… 続きを読む

★★★Excellent!!!

男は知らない。 自分が何者なのかを。 また男は知らない。 自分が何をしてきたのかを。 己の人生を巻き込んだ歪で様々な人間模様が男の身の上に洪水のように降り注ぐ。 いくつかの回… 続きを読む

★★★Excellent!!!

例えば自分が“あのテレビで見たことのある屋敷を見てみたい”と思ったとする。 しかし現実は“仕事”“家庭”“用事”でそこに辿り着くのは困難だ。 この物語はいとも簡単に、まるで異次元… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ふふふとなります。 “人を好きになる”という人類が当たり前に歩んできた極自然な行為。 “恋愛”は普遍のテーマです。 まだ序章に過ぎないですが、丁寧に書き込まれた登場人物の心情… 続きを読む

★★★Excellent!!!

こちらがおすすめです。 現実か虚構か。 人の心の重さが時として気付かない内に現実を狂わせていく。 しかし、現実とはなんだろうか? 自分の目で見たものだけが真実なんだろうか… 続きを読む

★★★Excellent!!!

夜毎に語られる二人の会話 ちょっとエキセントリックで、だけど誰も傷付くことはありません。 独特の話口調が二人の世界を醸し出していく。 言葉とは、脳から産み出され相手に伝えるも… 続きを読む

★★★Excellent!!!

★をつけた小説