ここまで「小悪魔少女に転生しちゃったボク、魔王さまに求婚されて困ってます!」をお読みくださり、ありがとうございます!
ようやく三章目が終わり、ひとまずの折り返し地点(予定)となりました。
次章からは、広げた風呂敷や伏線を回収しつつ既存キャラを再登場させる方向で話を動かしてまいります。
 
引き続きお読みくださると幸いです。
あと…応援してくださると嬉しいです!でもセルフ応援で頑張ります。
よろしくお願いします!