拙作『ノブマス』、最終選考に残れませんでした。
読み直してみると甘いなあってところはありますよね。
次の機会を狙います、賞金欲しかったけどね!