ドラゴンブック新世代ファンタジー小説コンテストに応募していた、拙作『魔獣密猟取締官になったんだけど、保護した魔獣に喰われそうです。』が中間選考を突破して、最終選考に残りました。

応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。


にしても、ツイッターやってないと、コンテストやカクヨムの動向もなかなかリアルタイムには分からないものなんですね(汗)
近況ノートに「おめでとうございます」って書き込みいただいて、はじめて発表があったことも通ってたことも知る次第。

普段、どれだけ情報入手にツイッターを使っていたのか実感しました。

さて。
最終選考通るにしろ、通らないにしろ。
そろそろ第二部、始めたいなぁ。

まだ、何の魔獣を出すか全然考えてないのですが、もし「この魔獣出して!」っていうリクエストあったら、教えてください!!!(リクエスト通りにいくとは限らないけど!)