現在、拙作『雨の庭』がカクヨムコンテストSF・現代ファンタジー部門で週間3位をいただいております。
各部門1~3位はカクヨムトップページ常時表示枠ということもあり、大変多くの方に読んでいただくことができております(感激)。
読んでくださった方に楽しんでもらいたいと思いながら一生懸命書いたので、とても嬉しく有難い気持ちでいっぱいです。
楽しんで読んでくださった方、作品フォローしてくださった方、はたまた応援ボタンを押してくださった方、評価★をくださった方、本当にありがとうございます。

ここではですね、せっかくですのでこれから読もうか迷っている方へ向けて、
作品ページに表示されているあらすじに加え、もう少し『雨の庭』の作品紹介を書いてみようと思います。

雨の庭 - カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054884487935

"見たことも聞いたこともない小説" をお望みの方へおすすめしたい!

本作は、ラノベのテンプレやお約束みたいなのがほぼ出てきません……!(断言)
もしかしたらよくあるラノベに慣れた方は戸惑われるかも知れません!!(>_<;)
でも、それこそが本作の魅力であると自信を持って言えます!
なんてったって、
「天蔵(Amazou)が商品を無料で送ってくれる世界」が舞台です!(送料だけでなく商品代金自体が無料となっております!)
ただし、車だけは売っていない、など、チョイチョイ無いものもあったりします。車がないとなると、遠出は困難ですよね。まあ、日常生活は通販でおおよそ事足りてしまうのですが……。
その村は、四方を山に囲まれていて、向こう側がどうなっているのか分かりません。
のんきに暮らそうと思えばいつまでも暮らせそうですが……。
それにしても、
商品を無料で送ってくる、って、なんで? おかしくない?!
うーん、気になる……気になる……
と、気になりすぎた律歌は、友人の北寺と、天蔵の謎を解き明かそうとします。
SF冒険の始まり……! です!!
タダで手に入るものを使い倒して、退屈しのぎに「天蔵」に迫ります!

ブラックボックス化されていく現代、加工されている自然……
あれ……働くってなんだろう? 生きるってなんだろう??

読んでいて、そんなことをぼんやり悩み始めるころ、すっかりこの小説から抜け出せなくなってることうけあい!!!

SFな冒険現代ファンタジー、さらにヒューマンドラマに恋愛までありの、ジャンル分け不能のオリジナル小説作品です!

ぜひ、ご一読ください!


作品紹介は以上です!

いやはや、
高校生の頃から新人賞に応募し続け、はや10年……!
自分の作品を書籍化するのが長年の夢です……!!
応援してくださると嬉しいです。
周りの子はどんどん結婚していくけど私は受賞式が自分にとっての結婚式だと思っているので!!!(さみしくないもんね)
これからも頑張って小説を書いていきます。新人賞に応募していきます。
私の作品に少しでも何か響くものを感じてくださった方、どうか、ずーっとずっと応援してくださいねー!!!