止流うず先生の「家の納屋にダンジョンがある」にて

書いたはずのレビューと星が消えとる。

まぁ感想というか指摘というか、面白いしお勧めできる、けど面白くするために
主人公が考えるフリをする脳筋になってるとか書いた覚えがあり、その他にもネタバレ含む色んな事書いた気がする。

アホみたいにたくさん書いた。
それこそ時野先生の近況報告くらい書いた覚えがあるが残ってないって事はそういう事なのか、それとも投稿ミスってたか?

ううむ、最新話読み終わってから気づいた上、メモ帳に残さず直接書き込んでた様で記憶が…

ただの投稿ミスならもう一度書きに行きたいが、レビューでいうと4本前、小説の数でいくと7作品前くらいになりレビュー書き直すには読み直すくらいじゃないと行けないな。
そうしないと別作品の情報が入り混じりそ…うか?
辺境人の凄さに別作品の記憶が混入したところですぐ気づけそうなもんだな…

まぁ良いや、時間があるときに読み直そう。