カクヨムの、カクヨムによる、カクヨムのためのカクヨムオンリーを作りたい!
https://kakuyomu.jp/my/works/1177354054891298572

カクヨムコン5においてカクヨムオンリー作品を盛り上げていきたいと思います。
もしよろしければ皆様ご協力していただければ嬉しいです!

56件のコメント

  • タカナシ様

    30コン作品への、熱いレビューありがとうございます!
    とても勉強になった作品となりした。
    イスズさんには勝てませんが……まぁ、構いません。だってイスズさんですから!!

    読了、ありがとうございました!

  • 『優しく髪を撫でるその手は』に星をくださってありがとうございます。

    自分の高校時代におきた一コマを元にした話でした。そのまま書くのは恥ずかしいので、色々盛ったり脚色したりしましたけど(#^^#)
    当時も恥ずかしかったのですが、おかげでこの話が生まれたので相手の子には感謝です。

  • コメント返信ありがとうございました。ちょっと追記しておきました。

  • コメント拝見しました。
    シャアは人によっては悪役でもいいと思います。
    ただ私がその後のクワトロとかも考慮すると、悪役というより、別の正義を持ったライバルキャラという認識だっただけですので、気にされなくてもいいと思います。

  • お邪魔します。返信の返信です。

    >他には明るいキャラに実は壮絶な悲しい過去があったとかもダメですね。
    悲しい過去があるキャラは早々に教えてほしいです。そして、それを乗り越え今があるという感じにしてほしいですね。

    壮絶な悲しい過去ですか、悲しい過去も、人によって違いますしね。
    母親なら、子供を産んでその子がすぐに死んだらものすごいショックでしょうし。
    自分の中で、今浮かんでいる壮絶な過去を持つあやかしは、
    生まれてすぐに亡くなって座敷童になった双子です。

    第1話目から明るいキャラとして登場しますが、冬の雪が降る日以外はずっと明るくて無邪気なので、そのエピソードは冬の予定です。
    第1話から第5話まで書きましたが、物語の中は梅雨で、そろそろ梅雨編?が終わる予定なのですが、冬になるのは、だいぶあとだと思います。
    最後ぐらいかな。書いてみないとわかりませんが。

    しかも、乗り越えたかは、わからない…見た目も中身も幼女なので、思い出した時は悲しい気持ちになる気はしますが、思い出さなければ明るく無邪気な子達です。
    わたしの周りの女の子達が5歳ぐらいの時は、昨日のことでも忘れていましたが、強烈な悲しみが雪とセットで自分の中にあれば、雪を見ると悲しい気持ちになったり、思い出したりすると思うのです。

    >死んだ理由もポジティブなものなら万人に受けると思います。
    自分で書いているとネガティブなのかポジティブなのか『死』というのは判断がつきづらいですが、自分を信じ書き上げるしかないと思います!

    ポジティブかネガティブかは、考えたことがなかったです。
    死という言葉がもう、ダメだと思っていたので。

    >もし立ち止まってしまったら、ご一報ください。
    私ときっとここを読んでいる皆さまが力になってくれるはずです。

    ちょこちょこと立ち止まってはいるのですが、どう質問したらいいのか
    が、わからないので、なかなか…。
    今のところ、浮かぶままに小説やプロットを書いて、推敲してをくり返しながら、
    ネットで小説の書き方や、創作エッセイなど探して、いろいろ読んでいますが。

    他の方への返信を読みましたが、1話切りの理由のエッセイを書かれるとか、
    楽しみにしています。

  • よく考えてみると、座敷童になった子たちの悲しみは、
    自分の死ではなくて、その結果の周りの反応とか、
    座敷童になったことでの周りの反応なので、
    ネガティブな死ではないのかなと思いました。

    ただ、幼心としては、ものすごくショックで、忘れられない(普段は忘れていても雪を見ると悲しくなる)過去なのだと思います。

  • コメントの返信、ご丁寧にありがとうございます。

    この場合の座敷童たちの悲しみは家族に会えないとかそういうことですかね。
    生まれてすぐの死は個人的にはどちらでもなくニュートラルですかね。
    周りからすればネガティブですが、本人達はたぶんいまいちよくわからないうちに死んでしまってどちらでもない状態というイメージです。

    私はあまりキャラが死ぬのを好まないのですが、自作でどうしても死ぬ場合は、何かを残したり、誰かを守ったり、信念を貫いたりで殺します。
    個人的イメージの話で申し訳ないのですが、本人が納得して、かつやり切って、死ぬ場合はポジティブな死だと思っています。
    逆にネガティブは志半ばで死ぬや生きたいと思っているのに病死するとかですね。

    立ち止まったときの質問ですが、質問しようと思うだけでもいいと思います。
    そうすると何を質問したいか考えるので、問題を文章化すると意外と解決しますし、そうでないなら、きちんと質問できるはずです。
    また上手く文章化できなければ、「こうしたいけど、もやっとしています」くらいの気軽な感じで大丈夫です。

  • こんばんは。

    >この場合の座敷童たちの悲しみは家族に会えないとかそういうことですかね。

    母親に会いたいのはあるかもしれません。もう、時代が違うので、生きてはないというか、座敷童になったあと、母親以外の人に追い出されて逃げている間に、知らない場所にいて、新しい出会いがあって名前をもらい、何百年か、今の場所にいるというのを今のところ考えているので。

    名前をつけてくれた少女の子孫が、物語の主人公です。

    座敷童たちの過去は、第1話が浮かんだ時に、座敷童たちが急にしゃべり出したので、一応書いていますが、まだきちんと固まっていません。

    座敷童だと家の人達は知らずに、追い出しています。
    座敷童になった双子も、自分が何者なのか、よくわかっていませんでした。

    強い思いで、人間が鬼になったりとか、昔からありますし、座敷童も、何か強い感情によって、誕生することがあると思うのです。
    今回は、母親と話したいという気持ちが、亡くなった子達を座敷童にしました。

    座敷童は、小学生の頃からよく調べていて(座敷童みたいな守護霊がいて、座敷童ちゃんと名づけ、毎日話していたからです。霊と妖怪の違いが知りたくて、いろいろ調べていました)、何度も物語に書いています。
    それでも、書けないものがあり、
    書いてはいけないことは、守護霊ストップというか、邪魔されるので書くことができなかったのですが、このお話は邪魔されていないので、大丈夫だと思っています。

    > 生まれてすぐの死は個人的にはどちらでもなくニュートラルですかね。
    周りからすればネガティブですが、本人達はたぶんいまいちよくわからないうちに死んでしまってどちらでもない状態というイメージです。
    私はあまりキャラが死ぬのを好まないのですが、自作でどうしても死ぬ場合は、何かを残したり、誰かを守ったり、信念を貫いたりで殺します。
    個人的イメージの話で申し訳ないのですが、本人が納得して、かつやり切って、死ぬ場合はポジティブな死だと思っています。
    逆にネガティブは志半ばで死ぬや生きたいと思っているのに病死するとかですね。

    そうなのですね。

    >立ち止まったときの質問ですが、質問しようと思うだけでもいいと思います。
    そうすると何を質問したいか考えるので、問題を文章化すると意外と解決しますし、そうでないなら、きちんと質問できるはずです。
    また上手く文章化できなければ、「こうしたいけど、もやっとしています」くらいの気軽な感じで大丈夫です。

    わかりました。
    ありがとうございます。

  • 返信ありがとうございます。

    座敷童を追い出すと、その家は滅ぶとかありましたねw
    設定がどんどん固まってきているようで、なによりです。

    執筆頑張ってください。

    また何かあれば、気軽に創作論のコメントかこちらにでもご連絡ください。

  • こんばんは~。
    自作のエッセイで、タカナシさんのエッセイを紹介させて頂きましたのでご報告まで。

    該当箇所を貼っておきます。
    ――――――――――
    ・以下のエッセイ、カクヨムコンについていろいろと書かれています。コメント欄が活発で読みごたえがあるので、ご紹介させて頂きますね。

    『カクヨムの、カクヨムによる、カクヨムのためのカクヨムオンリーを作りたい!』
    作者 タカナシ
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054891298572
    ――――――――――

    掲載URLはこちら。
    「第13話 自主企画のアップデート & カクヨムコン関係の面白いエッセイ & 筆致は物語を超えるか」
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054891477077/episodes/1177354054891883999

    では、また!

  • ご紹介ありがとうございます。

    掲載の連絡まで、ご丁寧にありがとうございます。
    この企画は皆さまのものと言っても過言ではありませんので、ご自由にお使いください。

  • タカナシ様

    いつも楽しいエッセイをありがとうございます。
    カクヨム開催中も、楽しみにさせて頂きます!

    さて、カクヨムコンの応募作品を公開しましたので、ご連絡に参りました。

    『悪魔探偵団 ~夢魔の夢~』
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054891241585

    ほんの少しでも琴線に触れる何かがありましたら、幸いです。
    タカナシ様の作品も楽しみにしています!

  • 追記です!

    私もカクヨムコンエッセイを書いているのですが、そちらでタカナシ様の『ローカル・キラーズ』を紹介させて頂いてもよろしいでしょうか?
    せっかくなので繋がりある方の作品について、触れさせて頂ければ、嬉しいなと思いまして。

    ご確認頂けましたら、幸いです。

  • 快諾頂き、ありがとうございます!
    これで、エッセイに書くネタに……、じゃなかった、読んだ感想を流布できる感じが、カクヨムコンならでは! って感じです。

    この土日の間に書かせて頂こうかと思いっていますので、またご連絡させて頂きます。

  • 早速ですが、カクヨムコン用エッセイにて紹介させて頂きました。

    https://kakuyomu.jp/works/1177354054891855701/episodes/1177354054892594164

    紹介するにあたり、『カクヨムの、カクヨムによる、カクヨムのためのカクヨムオンリーを作りたい!』についても、触れさせて頂きました。
    作品と出会うキッカケとしても、こちらに言及しない訳にはいかないという感じでついつい熱が入ってしまいました。

    それでは、無理なされない範囲で、連載頑張ってください!

  • こんばんは。
    カクヨムコン5応募作品、連載を始めました。
    よろしくお願いしますm(__)m

    今日もあやかし。時々、お菓子。
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054892694963

    ・推しポイント
    最初は、差別がテーマだと思っていました。
    そういうのは苦手なのに、どうして書いているのだろうと思ったこともありましたが、愛が書きたかったみたいです。
    主人公が恋愛をしないので、現代ファンタジージャンルにしました。
    あやかしものです。
    主人公のメンタルが強いので、長く悩むことはありません。

  • こんばんはです。

    お待ちしておりました!
    順次、宣伝させていただきます!!

  • こんばんは。
    実は、長編を書いたあと、同じタイトルで作品を書くという自主企画のために
    とても短い短編も書いてカクヨムコンに参加をしているのですが、
    3分で確か書いた作品で、短すぎて申し訳ない気持ちがあったので、
    お知らせはしていませんでした。

    そのあと、9千文字ぐらいの短編を書いていまして、
    無事に完結、連載を始めました。

    国外追放される途中の馬車の中で前世を思い出したんですけど
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054893456443

    なかなか相手が出てきませんが、恋愛短編小説です。

    ・推しポイント
    猫? 猫が好きなので、つい、猫を書いてしまうのです。
    なので猫。イケメンな魔族も出てきます。
    彼の正体は……。

  • どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

  • 参加ありがとうございます!

    そちらの短編作品も拝読した後、宣伝させていただきます。

  •  よろしくお願いします。
     自主企画「カクヨムコン5 カクヨムオンリー作品を応援したい!」に、『長い渡り廊下で』というホラー作品で参加させていただきました。
     他の方々が長編で参加しておられる中、『短編・長編、ジャンルは問いません』というお言葉に甘えて、短編で参加させていただきました。

     ところで、この企画、一人何作品くらいまで参加して構わないのでしょうか?

     私はカクヨム利用一年目の初心者であり、今回のカクヨムコンも、まだよくわかっていない中、とにかく文字数が合致する作品(かつ他のコンテストに応募中でない作品)は、全てカクヨムコンに応募しています。
     検索機能で確認してみたら、自分が応募している作品のうち、カクヨムオンリーのタグをつけているものは、6作品ありました。

    https://kakuyomu.jp/search?q=%E3%80%90%E3%82%AB%E3%82%AF%E3%83%A8%E3%83%A0%E3%82%B3%E3%83%B3%E5%BF%9C%E5%8B%9F%E7%9F%AD%E7%B7%A8%EF%BC%88%E7%83%8F%E5%B7%9D%E3%80%80%E3%83%8F%E3%83%AB%EF%BC%89%E3%80%91%E3%80%80%E3%82%AB%E3%82%AF%E3%83%A8%E3%83%A0%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%BC&contest_path_segment=&genre_name=&serial_status=&total_character_count_range=&total_character_count_min=&total_character_count_max=&total_review_point_range=&total_review_point_min=&total_review_point_max=&order=last_episode_published_at

     すでに複数作品で企画参加しておられる方もいるようなので、私も出来る限りたくさんで参加したいのですが……。
     二つか三つくらいならば許されるのか、6作品全てでも大丈夫なのか。あるいは、実は「一人一作品」という暗黙の了解なのか。
     勝手に判断せずに、まずはお伺いをたてようと思い、質問させていただきました。よろしくお願いします。

  • 近況ノートへコメントありがとうございます。

    特に何作とは決めておりませんので大丈夫ですが、こちらで同じ作者さまだと気づいた場合は1回の記事にてさせていただきますのでご了承ください。
    また私の読むキャパの問題で、あまり多いと読まないでのご紹介になります。
    特にこれがオススメというのが『長い渡り廊下で』以外でありましたらお知らせしてくださると助かります。

  •  質問への回答、ありがとうございました。
     考慮した末、該当する6作品のうち「特に自分でも気に入っている作品」を3つ選び出して、参加させていただくことにしました。
     検索機能で「人気順」にしても、ちょうどそれらが、6作品のうちの上から3作品となっているので、一応オススメ作品にもなりそうです(人気順としては『長い渡り廊下で』、『69の星』、『ブラックホールフォーエバー! スターダストエモーション!』なので、オススメを一つ挙げるとしたら、最初に参加した『長い渡り廊下で』になると思います)。
     よろしくお願いします。

  •  タカナシさんどうも、七四六明です。
     自主企画で見つけたので、参加してみました。

     カクヨムコン5参加作品をご用意しましたので、是非ご紹介に預かりたいと思っております。
     最低一話を拝読されるとのことですが、当作品は短編集になっているので、題名から気になる短編を選んで読んで頂くもよし、すべて一話ずつ読むもよし、お任せ致します。

     一応、URLを載せておきますね。
     では、此度は何卒よろしくお願い申し上げます。

     https://kakuyomu.jp/works/1177354054891515302

  • はじめまして、タカナシ先生。
    Gusto0124と申します。

    此度のカクヨムコン5を通して作家になりたいと切実に思い、この度、自主企画に参加する事を決めました。

    科学的で理屈正しい、精密なバトル描写から激しいバトル。そして少年という個人の悩み、足掻き。それからの成長が特徴である物語です。
    今回書いた「The-@bility」の内容は上編と下編で完結されており、それから「The-hermit」、「The-World」、「The-Fly」などの物語に世界観を繋げて行く心算です。
    話を戻して、今回のコンテストに参加する作品は「The-@bility」の上編に値する物語です。

    本当に、何卒宜しくお願い致します!!!
    (勿論タカナシ先生の作品の事も応援します~! ^^)

    自分の小説のURLです。
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054893204709


    ーどうしても必ず作家になりたいと願っている者よりー

  • 七四六明さま、企画参加ありがとうございます。

    なるほど、短編連作なのですね。ちゃんと一話目を拝見させていただきます。
    読みましたら順次紹介させていただきます。

  • @Gusto0124様 企画参加ありがとうございます。

    頑張って紹介させていただきます。
    作家の夢目指して頑張ってください。

    私の作品の応援はどちらでも構いませんので、自作により力を注いであげてください。

  • タカナシ様
    自主企画、参加してから日がたってしまい恐縮です。
    蜜柑桜と申します。

    「天空の標」
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054891239087

    魔法や転生やらの流行の中で、それには乗らないハイファンタジーを描きました。
    四方、天空の動きと時間をテーマにした物語です。
    完結済みです。

    よろしくお願い申し上げます。

  • タカナシ様

    このたび和漢折衷妖怪ファンタジー短編小説「山妖記」でこちらの企画に参加させていただくことにしました。

    「山妖記」
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054893077911

    カクヨムWeb短編小説賞に応募している作品です。
    盲目という特殊な設定ではありますが、芯の通った強い男主人公の物語なので、ぜひ読んでいただければ幸いです。

    どうぞよろしくお願いいたします。

  • はじめまして、サリーと申します。
    このたび初めて書いたオリジナル小説でカクヨムコン5にエントリーしました。
    ご紹介いただけたら嬉しいです。

    ポイントは「大人の女性が孤児の少年に転生する、性転換・転生もののBL……というあらすじだけでは終わらないストーリー」です。
    初見時と再読時で作品の内容がガラリと変わって見える、そんな叙述トリック的な要素のあるお話になっています。(この情報、ある意味致命的なネタバレなので、作品の概要文には書いてないんですけど)
    あと、ツイッターのほうでこの小説と連動した漫画も描いてます。別サイトのURLを貼っていいものか判らないので、情報提示だけさせていただきました。
    どうぞよろしくお願いします。

    「子供の私と大人のあなた」
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054893087637

  • 蜜柑桜さま 雨伽詩音さま サリーさま
    企画参加ありがとうございます。

    明日より順次宣伝させていただきます。

  • 初めまして、秘鷺と申します。
    自主企画に参加させていただいております。
    恐縮ですが、作品を紹介していただけたら嬉しいです。

    カクヨムコン5参加作品

    人外専門治療院 ~白日の治癒術師と合成獣の少女~
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054892587908

    精霊の森で開業された治療院で、主人公の少女が傷ついた心と身体を治療しつつ、治癒術師アダムスや訪れる客人(ほぼ人外)、患者たちとの出会いを通じて、心を通わせたり成長していく事に重点を置いた、リハビリ系ヒューマンドラマです。
    ハイファンタジー、スローライフ、短・中編を繋げていく、優しいお話を目指しています。

    初めての長編作品ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

  • 寒中見舞い届きました。いろいろと大変だったと存じます。
    こちらも2018年に祖母を亡くしたばかりなので、お気持ちお察しします。これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

  • こんばんは。カクヨムコン5 宣伝ありがとうございます。
    いつも情景描写を書きすぎてしますので、読みやすくを目指し
    少しでもその世界観で楽しんでもらえればと思っています。

    ご紹介頂いたことに恥じないよう、これからも執筆していきたいと思います。
    嬉しかったです。ありがとうございます。

  • 須崎正太郎さま
    ご丁寧にありがとうございます。
    こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

  • 管野 月子さま

    とても丁寧で読みやすい描写でしたので、万人に楽しんでもらえると思います。

    こちらこそ、企画参加ありがとうございました。

  • 『世界で一番美味しい物って、好きな人と一緒に食べる料理ですよね!』にレビューをくださってありがとうございます。

    グロテスクな描写、理不尽にふりかかる不幸と、かなりせめた作品でしたけど、読んでもらえて嬉しいですm(_ _)m

  • こんばんはでございます。『ヴァーチュアス・ゴドレス』につきまして、こちらで手厚い応援を戴き、その上で評価まで……。ありがとうございます。
    先日「第一部了」まで漕ぎつけ、1/31も迎えました。

    Ω\ζ°)チーン が、そのつもりでしたので、完結はせずとも、ある意味完結になっておりますが、2/7までは連載しようと思っています。

    読者選考とはいえ、何となく、読みに来てくださる皆様といたいのです(;^_^A
    例年通りということで。

    カクヨムコン5も大変にお疲れ様でした。
    「ローカル・キラーズ」こわごわとしつつも気になるので、一気読み行きますね。

  • こんにちは。カク為で『地球より愛をこめて』を紹介していただき、ありがとうございます。数日前から急に★がもらえるようになって不思議だったのですが、タカナシ様のおかげだったとようやく気づきました。ありがたや!!

    カクヨムオンリーがもっと盛り上がることを祈っております!

  • 結愛みりか様。
    本当は一部だけでも読了してから評価をつけたかったのですが、自作とエッセイの方であまり読む時間が取れず、半端なところでの評価になってしまい申し訳ないです。

    VGOは時間ができたら一気読みしたいと思っております。

  • 文月みつか様

    ★が増えたのは文月さまのお力です。
    ただ、私の宣伝が導線になれたのならば嬉しい限りです。

  • 拙作のエッセイにレビューと星を戴き
    本当にありがとう御座いました!✨✨✨d(≧▽≦)b✨✨✨
    これからもジョジョファンの「引力」を束ねて
    『メイド・イン・ヘブン』まで持っていきましょう!
    世界『一巡』させるぞぉ~!
    ソレでは!(≧▽≦)ノシ

  • こんばんは。先日はnoteへのお祝いをありがとうございます。
    ささやかにお礼を書きました。

    何より、「カクヨムオンリー」の皆様を支え、その上で自作を抱えてのカクヨムコン、本当にお疲れ様でした。★の大切さや、正しい評価を貰えた紹介作の皆様は、きっとタカナシさんを尊敬し、正しいカクヨムを知ることができたと思います。

    改めて、ローカル・キラーズ! 通過おめでとうございます。
    このカクヨムコン5でタカナシさまは大きくなれたと思います。また、無理なくお付き合いをお願いします。VGOのページも、本当にありがとうございます。

    いつでも一番上で、そわそわとお越しをお待ちしています。
    本当に、紹介エッセイ、お疲れ様でした。そして、ありがとうね。

  • 近況ノートにコメントありがとうございます。

    えっ、こんなこと書かれたら感動して泣いてしまいますよ?

    こちらこそ、宣伝やエッセイにお付き合いいただき、さらに拙作を応援してくださりありがとうございました。

  • タカナシさん

    『ゲームオタクな義妹です』に星をくださってありがとうございます(*´▽`)

    元々は長編として考えていた物語の、ヒトコマを切り取ったお話でした。
    ゲームを通じて打ち解ける兄妹、読んでもらえて嬉しいです!(^^)!

  • タカナシさん

    『負け続けた男の甲子園』に星をくださってありがとうございます!(^^)!

    スポーツモノを書いたのは初めて、熱血漢の主人公もあまり書いたことがなかったので、探り探り書き進めていきました。
    作中で主人公達は、甲子園を目指して頑張っていましたけど、今年の甲子園はどうなるか。無事開催されて、熱い夏が迎えられることを願います。

  • 『東京オリンピックを君と』に星をくださってありがとうございます!(^o^)!

    2020年夏物語として考えたのですが、2020年と言えばオリンピック、と思って構想を練っていたところ、延期が決まったので、話を合わせるのに苦労しました(;^_^A

  • 拙作に星を戴きありがとう御座いました(≧▽≦)
    現在「明負 悟」のスタンドのように
    なかなか外に出れない状態ですが、
    それに負けず創作を頑張っていきましょう(≧▽≦)ノ
    『追うのはダメ……でも(読者を)追わせる(惹きつける)のは良い……』

  • 近況ノートへのお邪魔、失礼いたします。

    当方の拙作『汗ばむ夜に石を積む』に★をいただきありがとうございます。
    説教くさくなっていないかとか、ストーリー的に無理がないかとか、いろいろ不安のある作品だったので、評価をいただけて嬉しかったです。
    繰り返しになりますが本当にありがとうございました。

  •  こんにちは、雲江斬太です。


    『女子校探偵ホームズ〜僕と彼女を繋ぐ三つの暗号〜』の四つ目の謎は、叙述トリックでいいんじゃないかと思います。
     僕ことワトスンが女子であること。
     根拠は、タイトルの「女子高」。もうひとつは、文中の「アイガード」。ぼくも良く知らないのでちょっと調べたのですが、ラクロスでアイガードって女子しかしないみたいですね。間違ってたらごめんなさい。
     なので、冒頭の眼鏡は伏線だと思います。
     つまり、百合ってことでしょうか。

     まあ、たぶん、こんなんじゃない?って推測ですけれども。

  • 雲江斬太さま。

    女子高は気が付かなかったです!
    そして、アイガード、凄いです!! 調べましたら、確かにアイガードは女子だけのようですね!!
    雲江さま、探偵になれそうです!!

  • 今日届いたカクヨム通信に書いてあった隠しランキング、「探偵」タグ月間ランキングTOP10で、『犯罪が多すぎる!』が6位でした!(^^)!

    おめでとうございます🎊(≧▽≦)🎊

  • カクヨム通信見ました。『犯罪が多すぎる!』が「探偵」タグ月間ランキングにランクインしていましたね(#^^#)

    おめでとうございます(*´▽`*)

  • コメントのお返事のお返事です(#^^#)

    >まさかのお告げだったっ!?
    『異世界転生! 幸運の、三毛猫オス獣人になって、勇者と聖女と旅するなんて聞いてない!!』
    これ、めっちゃ面白そうなんですがw
    カクヨムコン6の短編部門、これで書いていいですか?

    どうぞー。
    短編だと、って、6回目の短編コンテストの確認はまだしていませんが、
    昨年の受賞者は、てるまさんでしたね。
    1万文字ぐらいで、起承転結がはっきりしていたのがよかったとか、なんとか
    、てるまさんがどこかに書いていたような気がします。

    どんでん返しが流行りのようなので、
    何かあるとよいのかな?
    味方と思ってたら敵だったとか、
    魔王が猫耳美少女だったとか、
    魔王が、前世で親友だったとか、
    どんでん返しって、なんでしょうねー。
    うふふふふ(*´艸`*)

    そういえば、カクヨムコンの5回目の短編コンテストだったか、その前だったか、
    こういうのがアドバイスしてありました(わたしの記憶では、カクヨムコンの短編のアドバイスです)。
    小説家になろうの下書きに、メモしていたのです。
    なろうでは連載しないので、メモ置き場にしています(#^^#)

    こちら↓

    短編作品は短い文字数の中で物語を展開し、読者に面白いと思わせるストーリー構成の工夫が必要です。

    例えば、物語を構成する要素は大きな一つのネタに絞り、前半で舞台設定や課題を提示し、後半でどんでん返しを起こしてオチをつけます。

    そうすると、読者の意識が物語運びに集中するため、作品の特徴を「意外な展開のストーリーだった」という形で強く印象づけることができます。

    ということで、やはり、どんでん返しが大事なようです。

  • >昨年の受賞者は、てるまさんでしたね。

    昨年ではなく、今年でした。

  • 桜月のえる様、ありがとうございます!
    短編、頑張ってみます!

    どんでん返しは……難しいですねw

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン