VRMMOで探偵はじめました。~Q.浮気調査もお願いできますか? A.灰色探偵事務所がどんな依頼も解決しますッ!~

完結しました!
今まで応援してくださった皆様ありがとうございます。
ティザン達の物語は終わりですが、タカナシの戦いはまだまだこれからです!

タカナシの次回作にご期待ください!

https://kakuyomu.jp/works/1177354054887674840/episodes/1177354054888265539

4件のコメント

  • コメントに返信ありがとうございます( ^∀^)
    無駄無駄無駄無駄!
    確かに一目瞭然ですね!

    第7部はまだ読んでいませんが、ボールブレイカーは確か回転エネルギーを利用する技ですよね?

    あれでスタンドじゃないってところが凄いですね!
    実際、現代の科学技術を駆使してその気になれば、
    古典物理学の直感に矛盾する技は案外いろいろ生み出せるかもですね( ^∀^)
    ただし、技の格好良さには疑問ですが。
    それに、技の発現に要する所要時間や大型精密機器の設置スペース、予算の問題、無関係な近隣住民への騒音や安全への配慮等、
    コストに対する費用対効果は十分に期待できないかもしれませんね(笑)

    戦う相手のスタンド使いが、
    大規模なプロジェクトを立ち上げて一生懸命準備をするこちらの空気を読んで、
    能力発現まで暖かく見守ってくれる優しいキャラであることを願いましょう。

  • ボール・ブレイカーはそれとなくはご存知なのですね。
    でしたら、その魅力を最大限お伝えする為、エッセイの方に書かせていただきます。

  • エッセイを読んでいただきありがとうございます
    ( ^∀^)

  • いえいえ、本当はもっと解答したいのですが、物理方面はそこまで得意ではなく、屁理屈でどうにかできるようなのしか参加できていなくて申し訳ないです。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン