お久しぶりです!
カクヨム活動が滞っておりましたが、一応書いてはおりました草詩です。

一年連続でひたすら書いてみての気付きと、作家さんと交流して色々な刺激を受けた結果。
ひとまず、力をためてしっかりとした新作を書こうかなぁと考えており、必死に設定やら色々と弄っています。

読むと「これもやってみたい!」「良いなぁ!」とかなっちゃうのでヨムも少々封印気味で、そうなると近況ノートも放置気味に……。


と、そんな新作は置いておいて。
今回は友人間の雑談から生まれた「助手のカワウソ」というふんわりイメージで出発した作品を投稿!

「守巫屋のパムと、カワウソのペコ」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054892387224

短編で、設定重めの異世界ファンタジーな道具屋さん。
そこで頑張る女の子と相棒カワウソくんのお話です。


カワウソのモデルとなったイメージは皆さんあるようで。そんなカワウソ人物をベースに妄想が広がった模様です。
なんだか口うるさい人みたいですね。カワウソ、一体何者なんだ……。

どうせなら1万文字以内にしてカクヨムコン短編にも放り込んでと。
~~~~~
以下「かわうそ祭り」参加作品紹介。
(敬称略)

「カワウソが憑いてきました」
安佐ゆう(https://kakuyomu.jp/works/1177354054891658697

「餌召喚から始まる異世界無双←ウソ! あと僕は餌じゃない!」
小鳥屋エム(https://kakuyomu.jp/works/1177354054892824552

「あなたの知らないカワウソの世界」
高羽慧(https://kakuyomu.jp/works/1177354054892194801

「助手のうそくん」
早瀬翠風(https://kakuyomu.jp/works/1177354054891711411

「探偵総士の事件簿~VOL.1 謎の物体が中州に~」
うみ(https://kakuyomu.jp/works/1177354054893047039
~~~~~

同じ「助手カワウソ」というキーワードから違った切り口が生まれていて楽しいですね!