ユキヒョウの殻《カラ》を持つヒロイン・ミーマは、全身純白の体毛、という設定です。
 主人公のウォードがゴリラで黒い、というのが先に決まっていたので、ヒロインには白を、ということで決めた色です。
 が、実はユキヒョウは白くありません。ベースは白ですが、グレーの斑点がたくさんあり、雪山用の迷彩色になっています。
 ホワイトタイガーとかに変更することも考えたのですが、ユキヒョウの『狩りや戦いの時、自分のしっぽをくわえる』という習性がとてもユニークで、そして可愛いかったため、これをどうしても使いたかった。
 結果、『突然変異で生まれた純白のユキヒョウ』ということで押し通すことになりました。

 強くてセクシーで、でも1人の悩めるお母さん、というヒロインの誕生です。
 ウォードとのコンビ、間違いなく『かかあ天下』ですが、果たして?