ご無沙汰しております、白武士道です。

設定資料集、せめて炊き立てのご飯を編を本日投稿しました。
蛇足だと常々思いますが、前回語った通り、私は設定資料集を書くために小説を書いているところがありますので、やはり自分の欲求には勝てませんでした。

個別の作品ではなく、ファウナの庭設定資料集の二話として更新しています。
お目汚しとは思いますが、こちらもまたよろしくお願いいたします。