水縹こはる様
お読みいただきありがとうございます。
今回の詩集は、わたしにとってひとつの挑戦でして、こうして評価をいただけて、とても嬉しいです。
ひとつひとつ大切に綴っていきたいと考えておりますので、また読んでいただけると喜びます。
感謝をこめて。         
                龍宮紫夜。