詩が好きで読みに行かせていただいているのですが、せっかくなので自分でも書いてみようと「ナミダガタリ」を書き始めました。少しずつ書きためていきますので、読んでいただけると幸いです。

なお、わたしが作成しているものは、下記のような区分をしています。
「わたしと世界」は、わたしの日々感じたこと。
「考えごと」は、わたしが日々考えたこと。
「ナミダガタリ」は、わたしから離れまして、想像したことになります。

近況をお読みいただきありがとうございました☆