わたしと世界を完結済としました。

感傷的な気持ちが心から溢れたある日、わたしのヒトリゴトを発信してみようと思い立ち、カクヨムに投稿しました。

壊れた人と称されるように、わたしは他人とは異なるところがあるため、多様性の一つの存在として誰かの参考になるのではないかと考えていました。

それが始まりですが、カクヨムの機能を通じて皆様の詩に触れ、幸せな時間を過ごすことを知りました。これはとても幸せなことだと感じています。

わたしとせかいを完結済とした理由は、明日以降はヒトリゴトを呟くことが難しくなると考えられるため、ひと区切りをさせていただくことにしました。

また、心から気持ちが溢れたら、再開をするか、今度は詩を試みるかしていきたいと考えています。

引き続き詩を読みにはお伺いさせていただきます。

お読みいただき、ありがとうございました。たくさんの感謝を込めて。
                  紫夜。