Q.部活紹介の時に流したMVで、映像制作部に入部をしようと思った人はどのくらい集まったのですか?

A.MVそのものは好評だったみたいですが、肝心な事に映像制作部に入ろうと思った生徒はほとんど現れませんでした。
しかしそんな中、部活紹介の時に流れたMVを見て映像制作部に入部をしようと思った生徒が1人だけいました。それが秋風優です。


Q,優が映像制作部の部室に来るまでの流れを教えてください?

A,部活紹介で上映をされたMVを見た優は、映像制作部への入部を考える様になります。そして部活紹介から数日後の昼休みの時に、友人の夏木田千百合に映像制作部に入ろうか考えているという事を打ち明けるます。
その時の会話で、優は千百合からUTuberの中には悪い事をして再生数を稼ぐUTuberもいるという事を聞かされ、入部に関して少々戸惑う様子を見せてしまう。
その後、千百合は映像制作部というUTubeでの活動をメインとする部活が本当に安全な部活であるのかを確かめようとする為、優と一緒に仮入部をする事になります。


Q.優と千百合が映像制作部の部室に来た時、古都を始め京や美沙はどの様な反応をしたのですか?

A.部活紹介の時のMVを見て唯一来てくれた生徒であった為、古都はお菓子を出して優と千百合が来た事を手厚く歓迎しました。
同時に京は、古都と美沙を含め、当初の目標である部員4人がなんとか達成出来ると思い、古都と同様に歓迎します。
美沙に関しては、人数が揃わない事には部にはならない為、来てくれた事には関しては喜んでいるはず。


Q.優と千百合は仮入部中、主にどんな事をしていたのですか?

A.仮入部中は、主に古都と美沙と一緒に動画に出演をしていました。
この時に取られた動画は、主に4人のグループで一緒になって遊んでいる動画です。この時のカメラマンは京です。
最も、4人で一緒になって動画に出る事になったのは、一緒に遊ぶ事により仲良くなって入部をしてもらう為。
※余談だが、現フェイカーズがグループ系UTuberとして活動をするきっかけとなったのが、この時の出来事。


Q.最終的に入部をしたのは優だけですが、なぜ千百合は映像制作部に入部をしなかったのですか?

A.元々の目的は上記にも書いた通り、映像制作部が安全な部活であるかを自分の目で確かめる為、優の様に初めから入部をしようとは考えていなかった。しかし、仮入部中に皆と一緒に動画撮影をしながら映像制作部の皆と親しくなっていく内に、自分も部活に入ろうかとほんの少し考える様になりますが、千百合にはどうしても映像制作部には入部できない事情がありました。


Q.千百合が映像制作部に入部出来ない事情とは?

A.それは、千百合の家庭環境にあります。千百合の実家は古くから続く老舗の和菓子屋ですが、千百合の両親は共に実家を離れて遠くの街に住んでおり、和菓子屋は継いでいません。その為、現時点ではお婆さんが主に店を切り盛りしている状態です。そんなお婆さんの手伝いをする為、千百合は映像制作部に入部は出来なかったのです。
単に店の手伝いをするだけではなく、千百合は実家の和菓子屋を継ぐ気でいる為、お婆さんからお菓子作り等を教えてもらい、同時に経営の勉強も行っています。