お久しぶりです。
誉野でございます。

まず初めに、他のフォローさせていただいております作品を読みたくても読めなかった状態に陥っておりました。
本当に申し訳ありません。
随時、リハビリもかねて、ゆっくりと足を運びに行きます。

そんな状態を書き下ろした作品がこちらです。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054895548032/episodes/1177354054895548273
ノンフィクション50%、フィクション50パーセントの五分五分エッセイです。

単独で一本書かせていただきました。
ご査収といいますか、近状を報告するべく、この経験も苦しみながらでも書き記しておきたかった現状もあり、先にしたためました。

なので、「( ´_ゝ`)フーン」ぐらいに読んでいただけると嬉しいです。

さて、実は4月より私在宅ワーカーになりました。
ええ、この先不安です。
馬鹿みたいに仕事を受注しております。

今後、定期更新もかねて、ある程度スケジュール調整をしていきます。
どんな作品を上げていくかはまだプロット構成ができていないので何とも言えませんが、とにかく作品を作る自分のソースが

寄り添えるものが書きたい

にあります。
その価値観を胸にしまい、とりあえずリハビリしながら頑張ります。
では。