• ホラー
  • 現代ファンタジー

新作のお知らせ

「容疑者はウソをつかない」本日18:00公開予定です。

「5分で読書」短編小説コンテスト2022にエントリーします。
ミステリーのなかでも後味悪いイヤミスです(イラミスかも?)
フワモコは出て来ません。あと残酷描写もありません。
「相棒」とか「99.9%」を楽しく観ている小学校高学年から中学生向き。

7件のコメント

  • 右京さーん (*´ω`*)
    楽しみです☆
  • 愛宕さん、いっぱい応援ありがとう!
    「相棒」新シリーズも楽しみですね(^_^)
  • すみません。「容疑者はウソをつかない」で、気になった点があったのでここにm(__)m

    「了」の冒頭、十九日とありますが今まで昨夜とか事件当日とかの表現だったのに、ここにきて日付を出したのは何故なんだろうと…(もし私特有の読み飛ばしで前にも日付が出ていたのなら、もう穴があったら入りたいほど恥ずかしい(/////))

    「容疑者はウソをつかない」というタイトルは、誰が殺したわけでもないから嘘のつきようがないところから来たと解釈できるのですが、前話で刑事さんに、当日仕事が終わってから篤志の家には行っていないと綾香が嘘を言っている気が……。

    いやでもこれは仕事中に家へ行ったのかもしれないし、そうなら「嘘は言っていない」となるのですが、そこいら辺りが書かれていなかったので……そもそもタイトルの意味を私がはき違えてるのかも知れないし……。すみません、頭痛で頭が回ってないからトンチンカンなことを書いてるのかもしれません💦 ごめんなさいごめんなさいm(__)mm(__)m
  • 悠木さん、こんなに丁寧に読み込んで下さって、ほんとうにありがとうございます。感涙うるうるです。

    「十九日夜八時頃。」の件ですが、「さて、あの夜」でも良かったですね。ちょっと警察の調書を意識して「冷静に事実のみ」を書こうと思いました。でもやっぱり不自然ですね。直してきます。

    タイトルの件ですが<誰が殺したわけでもないから嘘のつきようがない>という意味はもちろんありますが、嘘を言ってるのは犯人だけ、という意味でも名付けました。ひとみを殺害しようとした犯人・篤志と共犯(なのか、やや疑問)の綾香です。

    でもたしかに綾香の嘘はタイトルと矛盾しますよね。
    ごめんなさい。見逃してください。
  • ことさん、おはようございます。
    クレーマー悠木です(笑)

    ことさんの作品なんだから、しっかり読むのは当たり前じゃないですか。何なら暗唱できるほどですよ!(できません)
    とにかく、新作が読めて嬉しすぎました(^^)
  • 来冬 邦子様

     初めまして。 
     この度は私の拙い作品『名探偵だって難しい』へお越しくださいまして、お☆様をありがとうございました。
     とても嬉しかったです。
     御作品も面白かったです。
  • 涼月様

    こちらにもコメントをありがとうございます。
    キャラクターがいきいきしていてとても楽しかったです。
    他の作品も読ませてくださいね。
    これからも宜しくお願いします。
コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン
投稿する