現在「貴族令嬢なんて、辞めてやりましたわ!」を連載しております。

何よりもまず皆様方に、その貴重なお時間を割いて、この拙作に目を通していただいていることに心から深い感謝を申し上げます。本当にありがとうございます。

私にとっては初めての一人称視点小説となりますので、至らない点も多々あるかと存じますが、どうかメル達と一緒に旅をしているような感覚で、今後の物語もご覧になっていただけたら幸いです。