すっかりご無沙汰の僕です。

最後に更新したのはいつかも忘れてしまいました。

そんな僕が、再開一発目に書いたのは詩です。 ブラッグラグーンのTHE WORLD IS BLACKを聴きながら、負の感情を垂れ流しました。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054888650834/episodes/1177354054889509736

いや、マジで大変だったんですよ。 3月末で仕事を解雇になったから就職活動始めて。編集記者で運よく潜り込めたとこが、週4日で東京にいない仕事で。

不慣れな業界だからリズムもつかめなくて。

太宰治賞出そうと思ってた小説が、土壇場になってキャラがわけわかんない動きをし出して収集つかなくなって出せずに終わり……

そりゃあ呪いにも似た負の感情も吐きたくなりますわ。

ま、愚痴もここで終わりにしましょう。これからは少しずつ更新していきます。まずはリハビリがわりに時短小説、力を入れていくのは大友家って感じで書いていくつもりです。

ファフナーも劇場版公開が近いのに触発されて、SF群像劇を書きたいなって思ってます。 プロットもちょこちょこ作っており、そろそろ書き出せそうなので出来たらメフィストにでも送り付けてやろうかと。

ご無沙汰しまくってる間も、フォロワーさんの作品は読ませていただいています。

書き続けられている皆さんは着実に力を付けてらっしゃって、面白くて、僕も負けられないなって謎の対抗心を抱いています(笑)

では、今日はこんなところで。乱文失礼いたしました。

波図さとし、今日から再開いたします。