どうも、かーやさんです。きりきりと揉みこむような寒さになって、部屋では常時電気ストーブが稼働するようになりました。それに合わせてかは定かではないですが、普段執筆に使っているPCも稼働させるようになりまして……


 ついについに、拙作『イセカイサイクロン』の更新が本格的に再開できました!\(^^)/


 現状は、今まで書いていた内容を加筆訂正してから上げ直している、という段階なので、過去に読んで下さった方々にはもう少しお待たせしてしまいます――スミマセン! ただ、それらは毎日20時に公開しているので、ホンマの最新話を読みたい! という方は2月中旬まで待ってもらう形です。



 そんなわけなので、カクヨムユーザー全体に「今まさに! イセサイ更新しましたよー!」という情報が伝えられていないのですよね(・・;) なのであらゆるツールを駆使して存在感をアピールしないとなのです。

・Twitter→botツイート設定(20時過ぎのは絶対作る)
・近況ノート→毎日?毎週?記事作成
・自主企画イベント→積極的な参加!
・小説概要欄→更新進捗を明記(これは早速やったです。エピソード内にも諸注意を挟もうかな)


 自己アピールってのは大変じゃけえ。セルフ活動はほんまに執筆以外のことで時間とられがち
(´・ω・`).。(タダこういうことって気分転換になったりするよネー)

 しかしながら、久方ぶりに「ここまでやってやろう!」というふうに気持ちが高まりましたなぁ。これは――待たせすぎたというのもあるけど、仕事面や友好面で落ち着きを取り戻してきたことが非常に大きい。


「二兎を追うものは一兎をも得ず」とはよく言うもので、何かをしながら何かをやるって、念入りに計画を立てたとしても遅延や変更が起こっちゃうくらい、大変で、非効率。
 今の仕事に就いた当時は家に帰っては執筆に費やして、自分のはもちろん、合作や脚本等いろんな作品をてがけてきた。でもこれらは“仕事”ではないので完成してヒットすれば充足した生活ができるというのはあり得なくて。
 だからちゃんと仕事をこなさなきゃいけないのに、それついてほとんど勉強(予習復習)してこなかったせいで、一度やらせてもらっていたことを忘れてたり、初動が遅れて周りについていけなかったり。
 気がつけば任される仕事は減って、パートでも問題ないような内容しかやらせてもらえなくなっていた。

 そんななかでも自作を広めようという気持ちが勝っていまして(笑) アバターを介して声だけの配信を行えるツールに手をつけたんですね。(故に朗読自主企画イベントを発足したこともあった――まだ公開してない音声あったな……やらねば) そのツールを介して人間関係が構築されて、執筆仲間はもちろん、趣味・ゲームが共通した人たちにも出会えたし、なにより生涯を共にするお人にも出会えた……。


 生涯を共にするということは、一緒に暮らすということで。
 そうなると? 「資金」が必要になるわけで――!?

 ということで昨年冬に執筆時間を手放して、自分が今やっている仕事の勉強時間に費やしました。


 そして、今に至ります。
 今では私に信頼を寄せてくださってて、任せてもらえる仕事が増えました! まだまだ覚えなきゃいけないことがあるものの、幸い今までやったことの繰り返しで成り立っている職なので、今こうやってカク時間も得ようとしている。まさに「一兎追って二兎を得た」感覚。

 とはいえ、これを書くのに一時間も使ってしまってはさっき箇条書きしたタスクを今日中にコンプリートするのは難しいかもしれませんね!(泣) 長々と今までの日々を書き連ねてしまって申し訳ないm(__)m ここまで読んで下さった方のためにも明日から(←) 執筆がんばるんば!