新作を連載します。
風俗嬢シリーズ第2弾です。
昔「花と蝶」という演歌がありましたが、前作が花だから、今回が蝶というわけではありません笑
蝶の理由は先になって明らかになります。
前作の「花とたゆとう」はラブコメの要素もあり、純文学と言ってもいいのかという思いがあり、最近ライト文芸という言葉があるのを知って、ライト文芸に変えました。
こちらはもっとシリアスです。
3万字くらいになる予定です。
時間を開けて投稿するので、完結するまでにしばらくかかりますが、お付き合いくだされば幸いです。