BGM: “Map of Scars” -Shade Empire-

 『鹿狩のカムイウタラ』、つまり現在の第一部「Rise of the Fallen」の初稿版を執筆し始めたのが2016年の1月でした。
 大学受験を経て、一年越しに大幅改稿しこうして皆さんの前に出したのが、前述の第一部です。気がつけば企画から間も無く2年が経とうとしています。本当に遅筆ですね、俺。
 
 そもそも俺が小説を書くようになったのは、高校で出会った同級の知り合いの影響でした。その人の支援がなければ、今もまだこうして自分の創作世界と向き合っていることなどなかったし、みなさんと偶に交流することなどなかったでしょう。
 2016年から2017年の間の空白。たった10万字で終わる予定だった鹿狩は、新たな共作者を迎え入れるために三人の登場人物を追加しただけで、俺も驚くほど世界を大きく広げました。10万字から、現在企画段階では6部作となりました。今や立派なライフワークです。でも俺にとって幸いだったというのは、その『鹿狩』という人間賛歌、親子2代に渡る希望と闘いの物語が、俺の矮小なこころを支え続けてくれたことです......。(こういうことは完結してからいうべきやな 笑)


 改めて感謝の意を表すとともに、発表します。


 第2章「白服のマタンキ」からは、共作者として、剣持みけ 氏を迎えてお送りします。

 長らくの休作期間と、今まで以上に遅い更新ペースとなるかと思いますが、気長に鹿狩と言う私のライフワークを楽しみにしていただければ幸いです。