早いもので今年も終わろうとしています。
私がカクヨムに登録したのが3月半ばなので、8か月と少し。
大人気作家とは口が裂けても言えませんが、大きな不満もありません。
そこそこやれているんじゃないかという甘い自己評価。
全体的に見れば下の方なんですけどね。

以下、現在連載中の作品の話。
オーウィルは主人公が主役ロボに搭乗するまでが遅くてすみません。
ロボットに乗るまでに七話も使ってたらいけませんね。
話の内容も暗い暗い。
これから少しは動きのある話になる予定ですので、どうかお付き合いください。
ただ話の内容が明るくなるのには期待しないでください。
あまり希望のない話なので、少年少女が冬休みに読むお話には相応しくないような気がして、その手の企画に参加もできないありさまです。
大人なら……年末年始のめでたい時に気が重くなるような話はもっと避けられるんじゃ……?
時宜を考えるなら竜の宝玉の続編短編を書いていた方が良かったかなとか思ったり。
言い訳になりますが、受け狙いではないので……。
いや、読んでいて面白いというか、ためになるというか、そんな感じのを書こうとは思って……いや、うーん、そうでもないな?
割と気のままに勝手な話を書いているような?
えー、そもそもが昔考えていたお話をちゃんと形にして発表することが目的なので……。
ちゃんと形になっているかって聞かれると困りますけど……。

それとカクヨムの仕様についての事なんですが、まずコメント返信機能……。
どう返したらいいのかって……。
いや、コメントは嬉しいんですけどね。
レビューに対して「いいね」できるのも最近知って……。
あぁ、そうなんだって……。
そんなことできたんだなって……。
この「いいね」って本当に押せるの?
ツイアカとか必要じゃない?

まあそんなこんなで山積みの後悔は今年に捨ておいて、来年はいっそうの精進に励みます。
それでは皆様よいお年をお迎えください。