フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン

 えー、特にネタもないので私のWEB遍歴などを書いてお茶を濁そうと思います。

 まず私が最初にネットと言うものを知ったのは1980年代後半くらいだったでしょうか。パソコン通信の時代ですね。当時私はMSXと言う安っぽいPCを持ってまして。MSX専門誌のMSXマガジンを毎月買って読んでいたんですね。
 その雑誌にパソコン通信の事が載っていたんです。電話回線を介して遠くのユーザーと繋がれると言うその話に興奮したものでした。

 当時は電話の受話器から直接やり取りしていたんですよ。カプラと言う機械を使ってね。通信出来るデータも文字データのみでとてもシンプルでした。後、通信中は電話を使っている状態なので、長時間の使用は出来なかったんですね。ブロードバンドなんて、そんな考えもない時代です。

 その頃の私はそう言う世界があると言う事を知っているだけでした。実際に自分がネット回線を介して通信を楽しむようになるのはその時代から10年くらい経った1998年になっての事です。
 さて、この年に何があったでしょう? そうです! SEGAの最終兵器、ドリームキャストが発売されたのです!

 私のネット初体験マシンはドリームキャストでした。
 
(続く)