おかげさまをもちまして、『 銀河エクスプレス・2 / アリオン 』、無事に完了する事が出来ました。
まあ、異世界モノ・ファンタジー要素無しの正統派SFですので、あまり読んで頂けないだろうとは思いますが、私としては、前作から続くストーリー上、描きたい世界観を持つ部分が完成し、安堵しております。

同じような経緯を持つ、もう一つのSF作品『 4429F 』… 次は、この作品の続編制作に取り掛かります。
この作品こそ、故 手塚治虫先生から頂いたコメントがヒントとなり、本当に描きたかったテーマを再発見した経緯の続編作。
恐れ多くも、手塚治虫先生に捧ぐ作品とさせて頂きます……!

ある意味、頑固なまでのSF作品ですが、皆様、宜しければお付き合い下さい。