引越し作業完了から一ヶ月近く時間が経ってしまいましたが、ようやく『時の軌跡』の続きを更新することが出来ました。遅くなってしまって本当にすみません。
ここのところ異常なくらい仕事が忙しくて、家に帰ったら寝るだけの生活になってしまっていました……そんな生活に嫌気が差して連休をねじ込み、何とか復活することができました。私もう頑張らない!



本日更新したのは、『時の軌跡』の第二十七話です。
以下は、Twitterに投稿した更新報告より抜粋した紹介文です。

「激闘空しく、妖花の虜囚となってしまったユダ。
 眠りに落ちたユダは、夢を見ていた。穏やかな夢路の景色は、探し求めていた過去か、それとも儚いまぼろしか――」

前回に引き続き、ユダのターンです。
ほんとはもう少し先まで掲載する予定でしたが、書くうちに長くなってきたのでぶった切りです。まだもう少しユダのターンは続く……。



忙しくなってしまった仕事の余波なのですが、重要な研修に出ないといけなくなってしまって、10月頭に参加するつもりだった関西コミティアに参加出来なくなってしまいました……イベント合わせでがっつり『時の軌跡』の二巻を発行するつもりだったのに、つらい……。
入稿締切りに間に合わせるために、駆け足気味で編集作業を行っていたのですが、イベントに出られなくなったのでちょっとゆっくり準備して、その分中身を充実させる気でいます。
巻末に載っけるのに、書き下ろしの番外編を書いてやるんだ……。

次からは、目標にしていた7~10日更新のペースを守れるよう頑張っていきたいと思います。
それでは、また!!