こんにちは、名月明です!

もうすぐ春のアニメが始まりますね。でも、来期のアニメは『フルーツバスケット』以外、他にどんなアニメをやるのかよく分かっていないでござる(^_^;)
7月の夏アニメに、若き日の信長を描いた歴史アニメがあるらしい(『薄桜鬼』の制作スタッフが作るっぽいですね)ので密かに楽しみにしているのですが……。
ちなみに、今期のアニメで個人的に一番楽しめたのが『明治東京恋伽』でした(≧▽≦) 芽衣ちゃん、可愛い! 芽衣ちゃんに攻略されたいですぞ~!!

アニメと言えば、角川つばさ文庫の読者の少年少女たちに大人気の『ぼくらの七日間戦争』が映画化するみたいですね。昔、宮沢りえさんが出てたアレです。実写映画では、原作には出てこない戦車とかが大暴れしてたけれど(笑)
ぼくらシリーズは、作者の宗田理先生が御年90歳だけど今でも新作が出ているので、人気が出たらTVアニメで全部やって欲しい……(^ω^)



さてさて、いつもの小説の宣伝をば。
本日3月31日(日)の夜、『天の道を翔る』を更新します。今回は、信秀の美濃攻めがとうとうクライマックスにつき一挙4エピソード投稿!ヾ(*´∀`*)ノ
ある武将が大活躍します! たぶん!

以下が投稿のスケジュールです↓

投稿時間     サブタイトル
20:00    忍び寄る敗北
20:10    大崩れ
20:20    月下の決死隊
20:30    星の矢


尾張青雲編の二章もそろそろ終盤です。三章からは元服した信長、後の信長の正室・帰蝶、少年期の秀吉や家康、そして明智光秀が続々と登場する予定です。
これからも『天の道を翔る』をよろしくお願いいたします!!m(__)m



以上、『アキラが見た夢』のネタができたのに信長小説の執筆に忙しくて書く暇がないアキラでした! 夢の内容忘れそう!

……え? あんなゲテ物小説の続きはいらん?
ま、前田さんは喜んでくれると思うから……(震え声)