小説を読んでいただきありがとうございます。
まだカクヨムの使い方に慣れていないので四苦八苦していますが、フォロワーやレビューや応援のハートに感謝しております。
「屍介護」は長い小説になりますが、必ず完結しますのでお付き合いよろしくお願いします。