今回の更新で第二章は閉幕となります。
いやぁ長かった。投稿し直す前の事を考えると、ここまで来るのに6年近くかかってるんですよねぇ……うん、遅すぎでは(´・ω・)?

とはいえ、ここまでこれたのも読んでくださる方がいると思えたからこそです。
一度でも読んでくださった方、そして読み続けてくださっている方に心からの感謝を。
第三章の構成のため一ヶ月ほど間を空けますが、これからも続く響夜の旅路をどうかよろしくお願いいたしますm(__)m



ちょっとした裏話として。
クラウドが目を付けていた人物はいずれまた登場します。
何気に重要人物なんですよね、あの人。
そんな感じで、頑張って色々と伏線を張っておりますので、そこも楽しんで頂けたらなぁと思います。