カクヨム運営の非情な通告で一時は非表示にせざるを得ませんでしたが、このたびようやく編集が完了し、著作権問題に対応した形でUPすることが出来ました。

これも、ひとえに再UPを希望して下さったり、激励してくれた皆さんのお力添えによるものです。
本当にありがとうございました。

版権に触れる歌詞などは「アントニオ猪木」→「猪狩完至」に直す手法(笑)でクリアしました。

まさか英語曲をオリジナルで作ることになろうとは思ってもいなかったので、一時は途方に暮れたものです。
それでも原曲の雰囲気を壊さないように、と何とかかんとか……「オレ様ぁ作詞家じゃねんだよぉぉ」と、ベソをかきかき、ヨレヨレになりながら取り組みました。トホホ……
でもようやく完成です。よかったよかった!

待っていて下さった皆さん、本当にありがとうございました

6件のコメント

  • 初めて、コメントさせていただきます。
    もう本当にすばらしいの一言でした、完成度も、物語にグングンと力強く引き込まれる魅せ方も堪りませんでした。
    とある場所で宣伝されており、タイトルを見てどんなものかなと最初こそは不安でしたが、気づけば時間を忘れて読みふけっておりました。
    こういう、媚びた作品ではなく、心に訴えかけるような作品がどうしようもなく大好きです。

    こんなすばらしい作品が落選だとは未だに信じられませんが、とある集英社だって進○の巨人や鋼の錬金○師を門前払いにしたこともありますし、いずれは大成して書籍化されてプロになると信じて待っています。
    どうかがんばって下さい。

  • 素晴らしい感想をありがとうございます。
    落選した時には落胆のあまりカクヨム編集長を呪い殺そうとグルカ族秘伝の呪いの踊りを踊り狂ったものでしたが、その甲斐なく今日にいたります。トホホ…

    でも、真面目な話、夢中になって読んでいただけてとても嬉しいです。あなたのような人に読んでもらえてよかった。本当にありがとうございます。
    心よりお礼申し上げます。

  • 主になろうで随分長い間色々な作品を読んできましたが、ここまで感動させられたのは初めてです。本当に面白かったです。最後の方は涙が止まりませんでした。こんな素晴らしい作品を読ませていただきありがとうございました。もう少し続きを読みたかったです。これからも頑張ってください

  • 作者さん、新作は書かれないんですか?
    楽しみにしています

  • 〉@kamenomiさん
    あなたの感想を読んで、書いて良かった、読んでもらって良かった、と嬉しくなりました。本当にありがとうございます。
    心よりお礼申し上げます。
    続きを求める声もあって考えたりもしましたが、やっぱり蛇足にしかならないと思ったので書くのはやめました。
    「三万人の人々に祝福されて結ばれたデブオタとエメルは、いつまでもいつまでも幸せに暮らしましたとさ。めでたしめでたし……」みたいに思って下さったら幸いです。


    〉かもみーるさん
    スミマセン。新作頑張って考えているんですが、デブ書いてた時に降臨していた物書きの神がどこかへ行ってしまったらしく、なかなか思いつきません。トホホ…
    今度、金剛山へ行って祝詞をあげてもらい、もう一度物書きの神様に降りてきてもらおうと思っています。どうか今しばらくお待ち下さい(←借金の返済もう少し待って下さいと泣きそうになってるような声で)
    デブも、実はプロット書いて書き上げるまで一年半かかっています。遅筆というよりも無駄にモチベーションばかりが高いのに出力は低く、やる気ばかりが空回りという典型的な厨二病ワナビの執筆スタイルなもので…だからええとその…頑張りますッ!

  • そうなんですね。
    一年半!すごい!
    診断メーカーのお題ったーとか、プロット書くのにおすすめかもです。
    金剛山に行った作者さんが、元気に下山するまでのんびりお待ちしています。
    たまに、生存報告をして頂けると踊って喜びます。
    ではでは。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン