おかげさまで、第1回カクヨムWeb小説コンテストの読者選考を通過し、最終選考に残ることができました。
これまで作品を読んでいただき、評価していただいた方には感謝してもしきれない気持ちでいっぱいです。
結果が出るまで一カ月をドキドキした気持ちで過ごしていましたが、結果発表は今夏とのことですので、まだまだ緊張の日々は続きそうでなによりです(?)

改めて作品を読み直すと、手を入れたくなる部分もあるし、言葉足らずだったり駆け足過ぎたりしていると感じるところもままあります。ここはもう少し膨らませたいな、という部分も無きにしもあらずだったり。
でも今のところ最終結果が出るまでは、手付かずにしておくつもりです。もう少し面白くなる余地がありますよ、ということでひとつ(^-^)

さらに今は新作を書いていて、こちらは冬までに完成させるべく頑張っているところです。個人的には少しずつ書いて発表していくスタイルは向いておらず、創作意欲と承認欲求を小出しにしてはダメだなと感じているところです。こちらは今回のものとは全く異なるジャンルの作品となりますが、感触的には「まほだめ」の10倍くらい面白いんじゃないかな〜と思っています。

というわけでしばらくはカクヨムで何かを発表したりということもなくなりますが、コンテストも終わったことですしこれからは読み手としてバンバン読んでいきますので、今後ともよろしくお願いします。

夏には良い報告ができますように!
いそのたかみでした。