間に合ったのになあ……。
5月6日の半日間が無駄になった。
超高速でプロット組んだのなんやったんやろ。
基本的な7つのプロットのうち、前半と後半それぞれにつき1つ選択。
メインストーリー用のを1つ選択。
劇的葛藤を生む挫折を設定。
主人公・敵役・恋人役を設定。
ステータスバランス設定。
4000字しかないし時間ないから登場人物の履歴書は大雑把に。
大きな目的と障害を設定。
シノプシス・タイムライン・シナリオへの展開。
ここまできっちりやって、一気に4000字。
でも、それはパソコン画面上のバーチャルな話であって。
リアルな肉体が生きていくためには人と人の間で果たすべき義務と義理がある。
かくして。
ちょっと大目に書いて4000時きっかりに削ったのが11:59。
投稿できるわけないじゃん……。


ということで徒労感をたっぷり味わった2020年夏企画でありました。
使い回しきかねえよ、2020夏限定シーンの入った4000字なんて中途半端な字数の短編は。