フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン

こんにちは、埴輪です!

「僕とキミの15センチ」短編小説コンテストが始まりましたね!
……というわけで、新作の短編小説を応募させて頂きました!


『僕と彼女の密接距離』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054883281281


本コンテストは“15センチ”と “男女”という二つのお題付きで、「美味しい話&恋の話 短編小説コンテスト」に続き、「大賞受賞作品はファミ通文庫作家陣とともに書籍化」されるという、短編小説(1万文字~1万5千文字)のコンテストです!

ただ、「大賞受賞作品は」というのが曲者で、参加者は敷居の低さに反した狭き門であることを覚悟しておいた方がよさそうです……!

とはいえ、書くのも読むのもお手軽なのが短編小説の魅力。
ここは一つ、短編小説を大いに楽しんでいこうではありませんか!

最後に、応募作について少々。

本作は上記のお題に加え、「満員電車」がテーマになっております。
そのため、一部の描写を不快に思われる読者の方がいらっしゃるかもしれません。

ただ、物語はこうしたデリケートな問題に向き合うことができる方法の一つだと私は考えており、決して面白半分ではないということをご理解頂ければ幸いです。