「ある日、異世界の雑貨屋で」は四月中に切りのいい所まで書いて、一旦、お休みとしようかと思います。

お話は無限に思い付くのですが、今後は筆休めに書く形で、ゆっくりと進めていければと
まぁ、どちらかと言えば、私自身が楽しみたくて書いているものになるので、忘れた頃にポツリと再開するかもしれません。

五月からは、時間が少し自由に取れそうなので、別作品を上げていこうかと♪
少し実験的な作品になる予定ですが、「雑貨屋」よりは少し力を入れるものになるかと(雑貨屋が脱力して書きすぎてた説)