角川ビーンズ小説あたりに長編を応募しようと思っていて、ボチボチ書き始めたんですが、早くも「書けん、わからん」病が出ています。

短編だと、だいたい話の流れが思いついたら、最後までパーッと書いて、それから手直しして……と、二、三日でなんとかまとめられるんですが、長編になると気負いすぎるのか、一行目から何を書いたらいいのやら、今までどう書いていたのかすらわからなくなるという……

それでも、ドラゴンノベルズにも出したいとか思ってるんですよ。
なんだろう、このやる気は。出すのが好きなんでしょうね。書くのは苦手のようです。意味不明なモチベーション。

なんとか三月中にいまのものを完成させて、次に取り掛かりたいです。
だったら、愚痴ってないで書けって話ですけど。

8件のコメント

  • わたしも出すのは好きなのです。
    1人でもしていましたし、
    小説家になろうでは
    作品関係なく悪口を書く人もいれ
    感想欄などを閉じましたが、
    カクヨムでは意味不明な悪口を書く人は
    いませんからね。
    (コメントを匿名で書けないからだと思います)

    相手の言葉が意味不明なことは
    現実でもカクヨムでもありますが、
    それはわたしの知識と理解力が原因だと思います。

    10万文字の長編、最初は無理とか嫌とか
    心が言っていたのに、
    なぜか調べたり、浮かんだことを書き始めてていました。

    調べたり、浮かんだことを書くのは楽しいのですが、
    自分が何を書いているのかをわかっていないので
    (。´・ω・)ん?
    と思いながら書いていたりしています。

    短編なら勢いだけで書けるのに
    長編だと、これでいいのかな?
    とよく思います。

    まあ、やると決めたので
    やるしかないのですが。

    うん、がんばれるだけがんばります。

    魔法のiらんどの時は、
    完成させることができなくても
    そのアイデアで、メルヘンな短編集の洋館の幽霊の話を
    書くことができましたしね。

    元の原稿は消したあとでしたが。

    うふふふ。
    まあ、なるようになるでしょう。

    お互いに、
    がんばれたら、がんばりましょう。

  • こんにちは!わかります、長編になると全体の流れを考えて止まったりしますよね。書き出したら早いんだと思います。ドラゴンノベルズにも。竹神さんは精力的ですね。頑張ってくださいませ!

  • 橘さん
    意味不明なこと言われると困りますね……
    私は結構人の意見に左右されるので、何か理解出来ないことを言われると迷走してしまいます。
    橘さんはファミ通文庫大賞向けに書かれているのですよね。
    お互い、頑張りましょうね! なんとか私も書き進めたいと思います。

  • 糸崎さん
    わかりますか。書きだして数日経つと乗ってくるんですけどね、動き出しが鈍いです。いま、なんとかエンジンがかかりそうでくすぶってます。
    気持ちは精力的ですね。現実はあまり進んでないですけど……頑張ります!

  • 竹神チエさん

    『バレンタインの猫の恩返し?』に星をくださってありがとうございます!(^^)!

    ……あんな話でごめんなさい。普通なら甘酸っぱい恋の話を書かなきゃいけないのに、どういうわけかホラーを書いてしまいました。
    いつかもっとちゃんとした、恋の話も書きたいです(;^_^A


    角川ビーンズ小説、書かれているのですね!(^^)!
    短編は書けるのに長編は難しいという気持ち、わかります。自分の場合は長編向きのアイディアが出なくて掛けないという部分が大きいのですが、アイディアが出たとしても途中で『これって面白いのかな?最後まで読んでくれる人いるのかな?』と、途中でネガティブになるのですよ。
    短編だと勢いで最後まで書けるのですが、長編だとどうしても余計な事を思ってしまうのです。

    ですが最後まで書くためのコツは、あると思うのです。それはどれだけその作品の事を、作者である自分が好きかどうか。
    書いているうちに、この子をちゃんと完成させてあげたいと思うようになったら、おそらく短編よりもやる気が出るのではと思っています。手塩にかけて育てていくわけですから、愛情も深まるのです。あくまで自分の場合は、ですけどね。

    角川ビーンズ小説も、ドラゴンノベルスの方も、どうか頑張ってください(≧▽≦)

  • 無月弟さん
    ホラーでしたね(笑)食べられるとは思いませんでした。

    長編だと途中で飽きるというか、集中が持たないみたいです。
    面白いのかなっていうのもありますね。短編なら短いから……ま、面白くなくても……とか思えるし……

    愛情ですか! いいですね。
    私、あまり愛がないかもしれませんよ……
    でも最後まで書き上げたい気持ちはあるので、頑張ろうと思います。
    ありがとうございました。



  • 『バレンタインに私を食べて♡』に星をくださってありがとうございます。
    恋人達の日にろくでもない話を投下してしまいましたが、少しでも怖がっていただければ満足です。
    『月間黒魔術』今後も度々登場するかもしれません。

    長編が書きにくいのは自分も同じです。話の大筋が決まっていても途中で集中力が切れてしまい、全く関係ない短編に浮気する事もあります。現在長編の一つを完結間近まで書いていますが、半年近くかかりました。

    それだけに、書き、終えた時はきっと達成感があるはずだと思います。最後まで書き上げられるよう祈っています。

  • 無月兄さん
    今回のバレンタインネタで、私一番好きだったかもしれません(笑)
    『月刊黒魔術』がツボです。

    長編をひとつ書かれているのですね!
    無月兄弟さんは多作ですよねぇ。私もどんどん書きたいんですけども。
    なーかなか、長編は苦手意識が強いです。

    ネタは長編のほうが考えるの好きなのですが。どこから書いて、情報を入れ込んで…と考えだすと、とたんにげんなりしてきます……

    達成感はほんと醍醐味ですよね。いまはとりあえず書き終えるだけ下書きを書いてしまおうと思いながら、現実はあまり進んでいません……

    でも頑張って完成させますよ! たぶん ←
    コメント、ありがとうございます。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン